So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

BAT.MANモニターテスト [ZiL521の快適化]

 

あいかわらずさぼり続けてるブログへのご訪問、ありがとうございます(笑) 

まずは、最優先事項としての記事を1つ。。。




時は、5ヵ月弱ほどさかのぼり、10月です。
場所は、ポートメッセ名古屋1号館
?12106696_414334745427799_9014888660736007469_n.jpg

そう、名古屋キャンピングカーフェア2015 Autumn

バンテック社より、新型のZiLの発表があり、その新型をみに行きたかったのと、
LTキャンパーズさんへの、ご挨拶と、、、

実は、もう一つ、興味のあるパーツの発表を見に。。。


そのバーツは、キャンカーブログである、

岐阜からオールドキャンピングカーでの楽しみ

を立ち上げていらっしゃる、レオじじいさんのブログに紹介されていたパーツ

その名も(笑)
『 BAT.MAN 』

その紹介記事は、http://gifucamper.blog.fc2.com/blog-entry-928.html
※ 記事の内容は、プロトタイプの為、現在の製品と違う部分もあるようです。

そのBAT.MANを見に行って、アンケート書いて、
あわよくば モニター当選などと、悪巧みを計画していってきました。

BAT.MANのメーカーである、サンテクノ株式会社さんのブースに行き、

レオじじいさんとの ご挨拶を済ませ、アンケートを記入して、BAT.MANの
説明を興味深く聞いてきました。。。

で、その結果は、

2016.03.06_001.jpg

当選しちゃいました~ 

BAT.MAN WL  (←ブログの記事にしてるから判ってますよね。。。)

えぇ、そうです 高い方です('ω')ノ (←いやらしいヤツ)



箱から出して単体で見ると、こんな感じ、
2016.03.06_002.jpg

左がセンサー部 右がモニター部になります。

取付けは、センサー部をサブバッテリーのマイナス側に割り込ませ、
あとは、電源コードを1本とるだけと、いたって簡単です。

で、実際に現車に取り付けようと、サブバッテリを確認して見ると。。。

あれ? サブバッテリーのマイナス端子の形状が・・・
2016.03.06_003.jpg

バッテリー端子に高さが無く、ここへの取り付けが困難?

BAT.MAN自身の厚みと、端子の高さが合わないので、接続プレートを曲げなくては。。。
※現在の製品は改良されていて問題なし プロトタイプのみの問題のようです。


と、いう事で、ちょっと考えて、取り付け場所は こちらに(^^;
2016.03.06_004.jpg

2016.03.06_005.jpg

サブバッテリーのマイナス端子側でなく、元々ついている、シャント抵抗器の下流側に
割り込ませて 取付けました。

まぁ、場所さえ決まってしまったら、5分くらいの作業ですね。
※くどいですが、プロトタイプの為で、正式な製品版は接続プレートがちゃんと対応しているようです。


で、取り付けた後は、動作確認です。
センサー部とモニター部は無線接続で、モニター部は充電式になってますから、どこにも持っていけます。

バンテック社純正のAVモニターと見比べてみると、

まずは、消費電流
2016.03.06_006.jpg

バンテック-26.5A で、 BTA.MAN 28.8A

思ったより正確ですね。。。(←失礼な発言)


次に、バッテリー電圧
2016.03.06_007.jpg

おぉーバッチリ、同じ12.3Vですね~




そして、もう1つの表示項目である、電力値
電力値W=電流A [×]?電圧V

2016.03.06_008.jpg

こちらは、表示値に違いが出てますね。
消費電力が570Wなら、計算上?570W?÷ 13V = 43.8A 位の値になってくるのですが、?
バンテック社の方は、33.6A表示値です。。。?

と言うのも、BAT.MANの更新スパンは、バンテック社純正のAVモニターより、更新が早く、値がパッパッと変わっていきます。(0.5秒くらいのスパンかな)
対する バンテック社純正AVモニターは、2~3秒に1回くらいの更新タイミング。
したがって、実際の電流値が常に変化しているような時は、表示値の違いが大きくなる時も。。。

どっちが正確かと言うと、どちらも正確で、更新タイミングだけの違いなような感じです。


まぁ、そこまで厳密な数値は必要なく、あくまでも目安という事でOKですね。


なんといっても、このBAT.MANの一番の特徴は、『ワイヤレス』
いつでも、どこでも、サブバッテリーの状態を確認できます。

就寝時、バンクベッドだろうと、リヤの常設ベッドだろうと、たとえ照明を落としていて真っ暗でも確認OK!エアコンつけての就寝時も、手元でバッテリー電圧をチェックし、必要な時にエアコンOFFに なんて使い方が(^^;

また、次の目的地に移動中も、運転席からサブバッテリーの充電状況を確認できます。

基本、心配性でなまかわな さすけ、
いままでは助手席のKiyorin(さすけの奥さんね)に、AVモニターを時々見てもらってて。。。(運転席からは見えない位置なので)

さすけ :「今、充電 何アンペア?」
Kiyorin : 「15アンペア位かな。」

15分後、
 さ :「今、充電 何アンペア?」
K : 「13アンペア位かな。。。。

更に15分後
さ :「今、充電 何アンペア?」
K : 「10アンペア!

更に更に15分後
さ :「今、充電 何アンペア?」
K : 「えぇーぃ うっとうしい!!そんなに心配なら自分で見ろや ボケ!

って 事もなくなりますね('ω')ノ
※この会話は、あくまでもフィクションで、実際の人物とは何ら関係ありません。。。

また、BAT.MANのモニタ部は、ちょうどiPhone4と同じ位の大きさなので、汎用のスマートホンフォルダーを使えば運転席から見やすい位置に固定できます。

なので運転中もサブバッテリーの状況が把握しやすく、夫婦間が険悪になりにくい等、良いことばかりですかね。

あと、純正のシャント抵抗器とは、直列に接続するのですが、基本シャント抵抗っても抵抗値が微々足る値だから、問題はないかと。。。


そのBAT.MANは、
本年2月の、ジャパンキャンピングカーショー2016 で正式に発売されています。
サンテクノさんの、BAT.MANの正式なHP
http://www.sanyu-group.com/suntec/batman/

そして、現在は、サンテクノさんのAmazonでの直売と、RVランドさんでの取り扱いが有るようです。

Amazonはこちら ↓
http://www.amazon.co.jp/dp/B01B2A67U8

現在のBAT.MANは、さすけがモニターしているWLタイプよりも、スマホをモニターとしている、BLタイプがメインみたいですね。
お値段もお値打ちになってるし、バッテリー容量の設定もできるみたいなので、当然ですかねじ

あっ! さすけは、ただでモニターさせて頂いてるので、WLでも充分満足しております。

レオじじいさん、サンテクノの〇村さん、ありがとうござます。
そして、ブログ記事遅くなりまして、本当に申し訳ありませんでした(^^;

またこれからも、引き続きBAT.MANモニターさせて頂きたいと思いますので、よろしくお願い致します。

と、いうことで、久々のブログ更新ですが、
記事の最初にちょこっと書いた、プライベートでの、一生に一度の大ブログェクト。

名付けて、『 Project-H 』

今後は、こちらの記事を中心にアップしていこうと思ってます。

で、それは何かと言いますと
キャンピングカーの購入プロジェクトは、Project-C でしたので、H と言ったら。。。


一部、個人的お付き合いのある方々は既にご存知かと思いますが・・・

次回の記事で、という事で('ω')ノ



 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、
キャンピカグカーや射撃、バイクの
人気ランキング上位のブログ
に行くことができます(笑)
それに、さすけのやる気も沸いてきます(^^♪

↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村

ZiL521で四国一周ツアー(3日目) [ZiL521でおでかけ]

四国一周ツアー3日目の朝は、
『RVパーク 道の駅虹の森公園まつの』から、おはようございます。
現在の時刻は、午前4時30分です・・・(笑)

という事で相変らず早起きな、さすけでございます(キノウハ9ジニネタカラ)
2015.08.24_001.jpg

車中泊の方は、RVパーク利用が2台(写真右の2台ね)その他駐車場がトラック入れて3台です、
周りの車のエンジン音も気にならず、静かな夜でしたね。

電源に繋いであるので、エアコンもテレビもかけ放題でも心配なし(^^♪
結構 涼しかったので、エアコンはドライ運転で。。。


今朝は昨晩からの雨もほぼ上がり、今日はまずまずの天気になりそう。

ここ『RVパーク 道の駅虹の森公園まつの』では、電源はもちろん水道も完備されていて、給水が出来ます。
ちょうど、半分くらいになっていた清水タンクに水道から水を補給し、満タンにします(^^)/
※給水設備と言っても、有るのは水道のみです。給水にはポリタンクか、ホースが必要です。

あと、ゴミ捨ても。。。(500円別途料金)

 
で、今日はゆっくり準備して? 朝8時ちょっと前に出発です。
でもその前に、RVパークの電源用のキーを水族館入口に設置してあるポストに返却します。

本日の予定は、完璧です。
午前中は、四万十川沿いに南下して、沈下橋で写真(^^♪
お昼は、四万十うなぎを食べて。。。
午後は愛媛県に向かい、できれば佐田岬へ、あとは力尽きたところで車中泊(笑)


と、いう事で、四万十川沿いに、南下し沈下橋を探します。
http://www.city.shimanto.lg.jp/simanto/chinka.html

まず最初に見つけたのが、岩間の沈下橋
すぐ近くに、駐車スペースが有ったので、そこから1枚パチリ。
2015.08.24_002.jpg

ここで、橋の上を走ってる写真を撮ろうとKiyorin(さすけの奥さんね)に相談。

さ:「ここから写真を撮るからZiL運転して橋わたってくれる?」

Kiyo: 「はぁ!? 出来るわけないじゃん!!   あの橋、ガードレールも付いて無いし!」

さ:「いや、そもそも 沈下橋ってのはガードレールが無いから沈下橋って言うので・・・」

Kiyo:「無理!ぜーったい無理!!、あたしが写真撮るから、あんたが運転して!」


と、いう事で、初 沈下橋はさすけが渡りました。



で、こちらがKiyorinの撮った写真。

ますは、渡りはじめたところでパチリ
2015.08.24_003.jpg

おっ イイね~ (ちょっと車体の色が白トビ気味だけど)

で、次の写真が、望遠で。。。
2015.08.24_004.jpg

。。。
。。
おいおい!
渡り終わってんじゃねーか! 
橋の真ん中の写真は どーした?
Kiyo:「だって、あたしも自分のiPhoneで写真撮りたかったもん!」

なんじゃそりゃ!!



でも、Uターンした後の写真は、ちゃんと有りましたけどね(^^;)

橋を渡りはじめたところ~
2015.08.24_005.jpg

橋の中央の写真~
2015.08.24_006.jpg

まぁ、こんな感じの写真が撮れたので良しとしますか~
で、Kiyorinをピックアップし次に向かいます。



走ってて、次に見かけたのが、勝間の沈下橋

今度こそ、自分で写真を撮りたいさすけ。
先ほどの岩間の沈下橋は、幅3.5m 対してこの勝間の沈下橋の幅は4.4m
1m近くも幅広なので、たぶんKiyorinでもいけます(笑)

で、まずは安全を確かめるため。1回対岸に渡ります、そこでUターンしキャンカーの準備OK
さすけが降りて徒歩で橋を渡って撮影準備。

で、Kiyorinに手を振り、合図します。

そろそろと走り出すところ
2015.08.24_007.jpg

時速10Km位でのろのろと、
2015.08.24_008.jpg

やっと橋の中央に(^^;
2015.08.24_009.jpg

まぁさすけが撮っても、さっきのKiyorinの写真とあんまり変わらないけど。。。
何とか、沈下橋&ZiLの写真が撮れましたね~(^^♪

 
ちなみに、この勝間の沈下橋は、橋脚が3本あって、幅が4.4mだそうです。
正面から撮った写真がこんな感じ。
2015.08.24_010.jpg

けっこう幅は余裕ですね。。。
せっかくだから、河原にキャンカーを止め、ワンコ達と川遊び。
2015.08.24_011.jpg

しかし、うわさには聞いてましたが、水かきれいですね。

さすけの地元にも、清流長良川が有りますが、四万十の方が数段上です。
一番の違いは、同じ中流域で川の中の石に藻が全く付いてないことてす。

長良川にも遊びに行きますが、やっぱり藻でぬるぬるですから、
この違いは何でしょうね、上流域に生活排水が入ってないってことなんでしょうかね、

あっ、そうそう、川のにおいが全然違ってましたよ(^^ゞ

2015.08.24_012.jpg


河原でワンコ達と戯れた後、再び下流へ。。。

次に訪れたのが、佐田の沈下橋、四万十川最下流で、最長の橋だそうです。
で、ここは橋の手前に観光客用の駐車場があり、ガードマンも出て誘導してます。

なので、手前にキャンカーを置いて、ワンコ達連れて徒歩で向かいます。

今までの橋とは違い、橋の上は観光客でにぎわってます。
そういうさすけも、観光客としてうろうろしてましたが。。。(笑)
2015.08.24_013.jpg

ワンコ達も、どことなく楽しそう?
2015.08.24_014.jpg

最長の沈下橋を徒歩で散歩した後は、四万十川を更に下流へ、


そして、本日のメインイベント?四万十の天然うなぎを食べに、四万十屋に。。。

http://www.shimantoya.com/



で、ちょっと早めに到着、時刻は午前10時45分、でも既に駐車場の空きは、1台、
うーん。さすがですね~ 早いかなと思いましたが、むしろ遅いぐらいでしたか。

2015.08.24_015.jpg

と、いう事で、何とかぎりぎり駐車も出来、ワンコは車内に残して(笑)お店利の中に。
案内された席は、展望テラス席?(笑)
2015.08.24_016.jpg

で、やっぱりここでは、天然うなぎでしょって、メニューをみて愕然!
えぇ!? なんちゅうお値段! 天然ってこんなにも高いんだ!

やっぱり希少価値だからですかね~   ちなみに、今回のお値段3880円
もちろん、一人前ですよ(^^;
高くても、3000円くらいかと思ってた、田舎者のさすけでございます('ω')ノ

でも、せっかくここまで来て天然食べないなんてね。。。

と、いう事で、清水の舞台・・・
いゃ岩間の沈下橋から飛び降りた気分で、言っちゃいました、

「天然うな重 二つ!!」

で、しばし待つこと十数分、どーんと出て来たのがこちら ↓
2015.08.24_017.jpg

おぉ! やっぱり旨そうだ!さすがは天然物! なーんて思ってよく見ると、
あれっ? なんかうなぎに隙間空いてね? 隙間からごはんがのぞけるのですけど。。。

すみません、貧乏人の戯言でございます。気にしないでください(笑)


でも、やっぱり美味しいですね、肉厚でしっかり歯ごたえが有り、
さすが天然物って感じ!(イママデタベタコトナイケド)

 


四万十のうなぎを堪能した後は、一気に佐田岬に走る予定です。

GoogleMapで確認すると、約180kmとの事、まだお昼12時前で、途中で一部高速もあるし、
3時間くらいでつくでしょうと、簡単に考えて、出発。

で、四万十より宿毛市経由で、国道56号を走ります。左手には日向灘から豊後水道ですね、素晴らしい景色が堪能できます、またはるか遠くに見えるのは九州ですかね。

景色を楽しみながらトコトコ走りますが、宇和島を抜けたところ位から、道が混みだします。
渋滞に捕まりながらも、何とか佐田岬半島の付け根まで、けっこう時間がかかりました。

今晩の停泊地にについては何も決まってないので、時間も適当でOKです、途中のスーパーで今晩のアルコールを入手したのち、佐田岬メロディーラインへ(^^♪


ここもいい道ですね、思ってたより標高も高く、左右に瀬戸内海と宇和海が広がり、この道も絶景です。

途中、ゆっくり走ってたら、
「みーかんのはーながー♪ さーいてーいるー♫」・・・って、タイヤが歌ってます(^^♪
そっかー、それでメロディーラインなんですね、ここは愛媛だし(笑)

途中で、『せと風の丘パーク』なる看板をみつけ、ちょっと寄り道~
ワンコ達の散歩も兼ねてね。
2015.08.24_018.jpg

2015.08.24_019.jpg

2015.08.24_020.jpg

さすが、風力発電が有るだけあって、風がすごいですね。
ビュービューゴーゴーと抜けます。
今晩は、佐田岬半島のどこかで停泊と思ってましたが、この風の強さでは再考する必要がありそうですね。


景色を楽しみ、みかんの歌を口ずさみながら佐田岬の先端を目指しますが、、、
遠いっすね。 結構走ったつもりでしたが、ナビで確認するとまだ半分くらい。
さすが、日本一の半島ですね(笑)

さらに、半島を奥へ奥へ、かなり走って三崎のフェリーターミナルまで来ます。

ナビで確認すると、ここから道が狭くなり険しそう、どうしようか迷いましたが、
せっかくここまで来たのだし、次はいつになるか判らないので、一気に先端まで行っちゃうことに!

実は、これが後々大変な目に・・・(笑)

で、三崎港を抜け、どんどん進んでいくと、道は細くなり、木の枝が覆い被さってきて、キャンカーの屋根にガリガリ。

多分宅急便のトラックも入らないのでしょう、道幅は3m未満だし、時々対向車が。。。

とーぜん、対向車が有ると、すれ違いなんて無理です。道が広いところまで下がらなければ。
大抵はキャンカーの大きさを見た、相手の方がバックしてくれたのですが、中には、対向車が複数台の時も、
そんなときは、覚悟してこちら側がバックしますが、一度だけやばい感じが。。。
ヘアピンカーブ直後の下りで、複数の対向車、相手側には下がっても、すれ違いスペースは無し。

ええ、さすけ側が下がりましたよ、バックで急坂を上り、ヘアピンを戻り、崖すれすれにキャンカーを寄せで。。。
流石にこの時は、ここまで来たことを後悔しましたね、キャンカーは まだどこも 擦ってないし、無傷なのもここまでかと(笑)

助手席でKiyorinがなんなワーワー言ってましたが、こっちは集中ているので無視!
左後部を数センチ間隔でガードレールに寄せます。たぶん5cmも空いてなかったかと。

なんとか、対向車をパスしまたまた進みますが、日は大分傾き、風は強くなり、ちょっと不安に、
途中の道端で、地元のおばさん達が井戸端会議中だったので、躊躇なく質問!

「おばちゃん、この車で先端まで行ける?」
するとおばちゃん達、なんか大うけで、爆笑しながら、「たぶん行けるよ~」
あの~、その笑いと、たぶんって言葉が気になるんですけど・・・

でも、おばちゃん達のお蔭か、そこから10分くらいで何とか先端の駐車場に到着です(^^♪

2015.08.24_021.jpg

もう、ここから先は徒歩でしかいけません。車で行ける最先端ですね。

駐車場からの景色は、さすがに絶景!

2015.08.24_022.jpg

こんなにも幅が有るのに、川みたいにザーザー潮が流れてます。
2015.08.24_023.jpg
遠くに見えるのは、間違いなく大分でしょうね(^^♪

駐車場のすぐ前は、もう断崖絶壁で海!
2015.08.24_024.jpg


ミキもキャンカーの中から海をガン見です(笑)
2015.08.24_025.jpg
と、いうのは冗談ですが、でも何かを見つめてます。

しかし、この絶景、いい感じに日が傾き 今までの最高です。
(時刻は午後5時前)


ここまで苦労して来たかいがありますね、なんか達成感すらありましたね(^^)/

なんか、着いたことで、ホッとしちゃって これ以上の写真は無し、
しまったな~ いま考えると、もっと写真撮っておけばよかったのにね。。。


で、岬の最先端を堪能したのち、来た道を戻ります。
先ほどのおばちゃん達がまだ会議中だったので、お礼を言って。


三崎まで戻り、メロディーラインを走って、今夜の停泊地を探します。
途中の道の駅、瀬戸農業公園やきらら館を検討しますが、どちらも風が強そうで、しかも夜は寂しそう。。。
どっちも景色は最高なんですけどね~

で、結局、佐田岬半島を抜け、八幡浜市を通り、松山自動車道へ、
明日の、道後温泉を考慮し、内子パーキングエリアまで来ます。

ここで施設を確認すると、新しくトイレはきれいで、散歩道もあり、かつ、トラックも少なそう。。。
2015.08.24_026.jpg
今晩の停泊地は、ここに決まりですね。

で、ワンコ達の散歩が終わったら、すぐに晩御飯、
今日のお昼は。天然うなぎと、贅沢をしたので、今晩は非常食を。。。

レトルトのマーボ豆腐とカレー、スーパーで買ったじゃこ天とから揚げ、
あとは、さとうのごはんをチンです。一人当たり、300円を切ってます(笑)
あっ! ビールは別ですけどね。。。
2015.08.24_027.jpg


と、いう事で、四国一周ツアーの3日目の夜も、特にやることもなく、早々におやすみなさい。
それにしても、長い1日だった気がします。

四万十から佐田岬が遠かったですね、まあ無計画な計画だったからね(笑)

※ツアー3日目 ここまでの走行距離は、1015Km




いや~ 今回の記事、前篇・後編で終わろうと思いましたが、またまた長くなっちゃいました。
なので、この記事を、中編とし、最終章は、また後日という事で。。。(^^;


最終の後編は、道後温泉から、なぜか岡山(笑) そして最終日の讃岐うどんの予定です~








最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、
キャンピカグカーや射撃、バイクの
人気ランキング上位のブログ
に行くことができます(笑)
それに、さすけのやる気も沸いてきます(^^♪

↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村

ZiL521で四国一周ツアー(1日・2日目) [ZiL521でおでかけ]

ZiL521が納車され、初めての長期連休、5泊6日の四国一周ツアーに行ってきました~
今までは、1~2拍のお試しツアーばかりでしたが、今回初めての長期ツアーです(*^^)v

初日の8月10日、会社は連休に入ってますが、さすけは日直当番。
ぱぱっと日直を終わらせ、午後7時に帰宅、
水をタンクに満タンにし、7時半には出発です。

前泊のお泊まりは、京都のRVパーク京都南 鴨川

http://www.kurumatabi.com/park/rvpark/621.html

ここは、8月にオープンしたばかりの、バンテック京都併設の車中泊場です。
有料ですが、電源や給水、トイレ施設のある車中泊のできる駐車場です。
もつろん。キャンピングカーでない一般車両も利用できます。。。

2015.08.17_001.jpg

出入りはゲート式のコインパーキングと同じで、簡単に利用でき、京都市内の観光にもうってつけですね。
ただ、当日はバンテック京都さんも、お盆休みで、しかもこの日の利用は1台のみ。
ちょっとさみしい、車中泊になりました(笑)
2015.08.17_017.jpg
9時過ぎに到着し、この日の夕食は近くのマクドナルド、
歩いて行けるところに有ります。ワンコ達の散歩も兼ねて、買い出しです(^^♪

※ここまでの走行距離は、135Km


ツアー初日(8/11)の朝の写真はこんな感じかな。
2015.08.17_002.jpg

2015.08.17_003.jpg

キャンカーで寝ると、なぜか日の出とともに目が覚めるさすけ。
この日も5時には起きだして、ゴソゴソ準備し、6時に出発です。

再び名神高速に乗り、一路四国を目指します。

名神より、中国道、阪神高速を走り、最初の休憩地は。淡路サービスエリア
ここにはドッグランも有り、今回の旅のお供、ワンコ達の休憩にはうってつけ。
明石海峡大橋も一望できます。

ここで、最初の記念撮影。
2015.08.17_005.jpg

今回の旅のお供は、写真の通り、ナイト&ミキのワンコ2匹と、
Kiyorin(さすけの奥さん)1匹です(^_^)v

ここで30分ほど休憩し、いよいよ四国です。

四国に入って最初の目的地は鳴門。
ここで、うずしお観光です。

まずは、大鳴門橋下の、観光施設「渦の道」へ。。。
が、ここへの入場は、ワンコ達がネックに、
ワンコ達はケージに入れるか、抱っこして行ってくださいとのこと。
ミキは抱っこできるが、ナイトは抱っこ嫌い、共に7キロ以上有るし、暑いし。。。

という事で、「渦の道」へは、さすけのみ、ワンコ連れで行く方は、ご注意を(笑)

また、施設に入ってから、橋の下を延々と歩き。。。
2015.08.17_007.jpg

途中で下をむ覗ける床窓?とかが有ります。
2015.08.17_006.jpg
ふちに、ジャンプ禁止と有りますが、まさか割れたりしないよね(笑)

で、途中まで来ましたが、一人では なーんか寂しいし
(ワンコ達がいないので、、、Kiyorinはどうでも。。。)
実は、次の船の時間があったので、最後まで行かずに引き返しちゃいました(--)


で、その次の船とは。。。
2015.08.17_008.jpg

うずしお汽船での、うずしお観光です。
http://www.uzushio-kisen.com/index.html

まぁ、さすがにここもワンコ達は乗れませんので、キャンカーの中でお留守番。
日蔭の駐車場に止め、バッテリーでエアコン稼働でのお留守番。
ちゃんとお利口にお留守番出来るかな。。。
2015.08.17_009.jpg

エアコンで涼しいし、周りは静かだし、たぶん大丈夫でしょう(^^♪

で、本日のメインイベント、うずしお観光です。
高速船で、大鳴門橋の下に向かいます。
2015.08.17_011.jpg

この日の午前は中潮ですが、けっこう流れが有りました。
2015.08.17_010.jpg

2015.08.17_013.jpg

2015.08.17_012.jpg

途中で、こんな船も。。。
2015.08.17_014.jpg

これを見てKiyorin 「うわーほんせんだぁー」  ・・・?
それを言うなら、「はんせん!」でしょーに。 
ネタを1つ、ありがとうございます。

うずしお観光を終え、キャンカーに戻ってみたら、ワンコ達は寝てたみたい。。。
おりこうにお留守番出来ましたね~


ここからは、下道で徳島市内に、
以前から食べた見たかった、徳島ラーメンでお昼にします。

行ったところは、本場徳島ラーメン東大 大道本店
http://ramen-todai.com/

2015.08.17_017.jpg

ここで、徳島ラーメンの餃子セット&チャーハンセットを食します。

生卵を入れた徳島ラーメンは、結構こってり味で、とんこつ出汁で
おいしいですね、ちょっと名古屋のみそ煮込みみたいな感じです。
2015.08.17_015.jpg

2015.08.17_016.jpg


お腹が満足した後は、海岸沿いに、南下し、太平洋の景色を楽しみながらのドライブです。
今日の目的はすべて完遂しましたので、あとはゆっくり碇泊地に向かうだけ(笑)

あまりの景色の良さに、写真は撮り忘れ。。。
でも、今夜も車中泊なので、とくに時間を気にせず、のんびり走ります。

途中の地元スーパーで、新鮮な夕食を仕入れて、
今晩の停泊地 道の駅宍喰温泉へ。。。

ここは、温泉施設に併設された、道の駅宍喰温泉
http://www.skr.mlit.go.jp/road/rstation/station/shishikui.html

2015.08.17_019.jpg

午後3時過ぎには到着し、まずはお風呂(^^♪

ヌルヌルつるつるの温泉で、とーってもいい温泉です。
ゆっくり温泉を堪能した後は、キャンカーの中でまったりした時間~

ちょっとワンコ達を連れて海に行ったり、近くの公園に散歩に行ったり。。。
2015.08.17_020.jpg

2015.08.17_021.jpg

2015.08.17_022.jpg

時間がゆっくりと過ぎていく雰囲気がいいですね~

そして、周りが暗くなり、夕飯の時間(^^♪

地元のスーパーで仕入れた、カツオのたたき、土佐巻き、お寿司他~
2015.08.17_023.jpg

新鮮な食材ばかりで、しかも地元価格(笑)
しっかりビールも堪能しました(*^^)v

で、夕食が終ったあとは、とくにやることは無し。。。
9時には早々に寝ちゃいました(笑)

※ツアー初日、ここまでの走行距離は410km



2日目(8/12)の朝、やっぱり日の出前に目が覚めます(笑)

朝の散歩は、海岸を。。。
2015.08.17_024.jpg

海からの日の出が見えるかと思ったのですが、隣の山から。。。(笑)
でも、すがすがしいですね。

今日は、室戸岬をみて、高知市内へ、そこで本場のかつおをいただく予定~
ちょっとゆっくりして、7時には出発です(*^^)v

またまた海岸沿いを走り、室戸岬へ
室戸ジオパークでキャンカーを止め、岬見学です。
http://www.muroto-geo.jp/

2015.08.17_025.jpg

2015.08.17_026.jpg

2015.08.17_027.jpg

ジオパークの展望台?からも景色をiPhoneでパノラマ撮影(*^^)v
雰囲気が判りますかね~
2015.08.17_028.jpg

展望台から下を見ると、ZiL521の屋根が。。。
普段はあまり見られない天井のソーラーシステムをパチリ(笑)
2015.08.17_029.jpg
ちなみに、ソーラーは、90Wタイプ3枚と、200Wタイプの合計470Wです。
晴天なら、半分になったサブバッテリーを1日でほぼ満タンに(^^♪
条件が良ければ、20A以上の充電電流が得られます。


室戸岬を堪能した後は、お昼のかつおを目指して高知に向かいます。
高速道路はないので、下道をじみちに。。。(笑)

それでも、11時には、高知の桂浜に、
駐車場に止め、浜まで行こうとすると、隣にとちぎナンバーのキャンカーが、
2015.08.17_030.jpg

ずいぶん遠くからお越しの、こちらの方も ご夫婦でワンコ連れ、
キャンカーはワンコ連れの旅には最適ですからね~

で、桂浜見学と、坂本さんに会いに。。。(笑)
2015.08.17_031.jpg

2015.08.17_032.jpg

桂浜を見学しているうちに、雨がぽつぽつと。。。
まぁ、誰かさんは、自他共に認める雨男だからね~(って、男は一人だけだし)

先を急ぐ旅でもないけど、お腹が減ったので、高知市内の明神丸ってお店に、
四国観光ガイド雑誌で一押しだったお店です(^^♪


ところが、高知市内に入ると、なんか雰囲気が。。。
よーく見ると、今日はよさこい祭りの最終日みたいです。

高知城周りは、めちゃ混みで、でかいキャンかーを止める場所はないし。。。
渋滞で全然動かないし。。。

まぁ、ここでなくても、かつおのたたきは食べられるだろうと、早々にパスして、土佐方面へ。

で、途中トイレ休憩に寄った道の駅かわうその里すさきで、藁焼きの実演を見つけ、ここでお昼に(^^♪
2015.08.17_033.jpg

2015.08.17_034.jpg
食い散らかした途中の写真と、隣にタレがこぼれているのは、笑ってごまかします(笑)

昨日のスーパーで買ったたたきも美味かったけど、
藁焼きもいいですね~ ちょっと焦げくさいけど。。。そこがまたね(笑)

道の駅かわうその里すさき
https://www.skr.mlit.go.jp/road/rstation/station/susakb.html


かつおを堪能したあとは、今晩の停泊地が有る、四万十川上流へ。

本日の停泊地は、RVパーク道の駅虹の森公園まつの
ここも、8月にオープンしたばかりのRVパークで、歩いて行けるところに温泉施設もあります。
http://www.kurumatabi.com/park/rvpark/623.html

ここは、RVパークを使用すると、駐車スペースは2台分と電源施設が利用できます。
また、近くの温泉 森の国ぼっぽ温泉が100円引き~(笑)

まずは道の駅の水族館受付で利用手続きをして、電源のカギをもらい、RVパークへ、係りの人が水道の位置や電源の使い方を親切に教えてくれます。
2015.08.17_035.jpg

2015.08.17_036.jpg

せっかくの2台分スペースなので、無駄にオーニングなどを出してみます(笑)

電源に接続たし後は、ぽっぽ温泉に。。。
http://www.poppoonsen.com/


2015.08.17_037.jpg

2015.08.17_038.jpg

ここも綺麗で、いいお湯でしたね(^^♪

で、暗くなった後は、キャンカー内で夕食~
またまた3食目のかつおでございます。
こちらも、途中のスーパーでの買い出し品、新鮮・地元価格ですね(*^^)v
2015.08.17_039.jpg

今回もビールとワインでほろ酔い~
で、やっぱり 9時前には、おやすみなさい(笑)
なんて健康的な生活なんでしょうね。(トクニヤルコトナイシ)

と、いう事で、2日目の夜は暮れていくのでした。。。
※ツアー2日目、ここまでの走行距離は685Km



ちょっと、記事が長くなりましたので、前編はここまで(笑)
後篇につづく~

後篇は、四万十川と沈下橋、佐田岬から道後温泉などなど~




 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、
キャンピカグカーや射撃、バイクの
人気ランキング上位のブログ
に行くことができます(笑)
それに、さすけのやる気も沸いてきます(^^♪

↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村
nice!(4)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ZiL521のヒッチキャリア [PROJECT-C]

前回のブログ更新より、2ケ月弱過ぎちゃいました、

またまた放置気味ですみません、
特にブログ更新を期待してくれてた、ABSさん、ごめんなさい。。。
(ローカルネタ)

LTキャンパズさんで、新車注文時の最終バージョンまでZiL521を預けて・・・ 以来の記事です、

で、なぜこんなに空いちゃったかというと、、、

あちこちZiLで遊び歩いて、お泊りして、ブログ書く暇がなくて。。。
あと、最近はFB(フェースブック)がお気軽で・・・

まぁZiLが納車され ほぼ3カ月、既に車中泊は7泊以上してます(笑)
一応、今までに遊びに行ったところは、
富山に、静岡、山梨(富士山)、長野、東京・千葉、福井、京都、鳥取、島根。。。
近場では。高山、三重、あと伊勢湾フェリーも(^^♪

いかにも、遊びすぎですが、
そろそろブログを更新しないと、また冬眠になっちゃいそうで(笑)
さすけZiLの紹介記事も中途半端のままだし・・・



と、いうことで気を取り直して、
さすけZiLに、取り付けたワンオフ大型ヒッチキャリアの紹介です。

ZiLの納車前にヒッチメンバーは付けて頂いてたのですが、
特製ワンオフの大型キャリアについては、少し時間が掛ってましたので、
納車1ヶ月後、LTキャンパーズさんに持ち込みました。

で、取り付けたキャリアがこちら。
2015.07.07_01.jpg

アップにしますと、こんな感じ。2015.07.07_02.jpg

2015.07.07_04.jpg

また、折りたたみ式なので、使わないときはこんな感じ。
2015.07.07_03.jpg 
もちろん、ヒッチキャリアなのでキャリア自身を外すことも出来ます。

通常、皆さんが付けているキャリアより、2割ほど大きいサイズですね。
でも、キャリア自身はアルミなので超軽いです(*^^)v

これの為に、リヤのナンバープレートは移設し、
リヤにリアリフトサスを導入。。。



で、なぜこんなでかいキャリアにしたかと言うと。。。


これがやりたかったから!(笑)
2015.07.07_05.jpg

2015.07.07_06.jpg

2015.07.07_07.jpg

長距離の車旅に、125ccのバイク、GROMちゃんを積んでいく為です。
ZiLはベース基地にして、現地ではバイクでお気軽に。。。っていう魂胆(笑)

上の写真を見て判るとおり、サイズはピッタリ!

ヒッチメンバーと、キャリアの設計荷重は200kg以上の為、ガッチリしてます。
ラチェット式のタイダウンベルトで締め上げれば、バイクもガッチガチに固定出来ます。
ちなみにGROMの車重は100kgです。

心配していた車の操縦安定性も、ほぼ変化なし(^^♪
リヤ下がり防止に入れた、エアサスがいい仕事してくれてます。


ホントは、こちらのバイク(セロー250)を積みたかったのですが、
さすがにこちらは無理っぽい。。。
2015.07.07_09.jpg

2015.07.07_10.jpg

まぁ、現地までZiLに積んでいくので、250ccまでは要らないかなって感じです。
ZiLの耐荷重の問題もありますし、タイヤのバーストでキャンカーの横転事故も起きてますし、無理に積んでもね。。。


また、バイク積まない時でも、キャンプ用品積んだり、汚れものを車外に積んだり出来ますので、いろいろ使い道はひろそうですしね。

で、バイクを積んでの実際のお出掛はと言うと。。。
梅雨の時期で、しかも自他ともに認める雨男のさすけ・・・
お出掛けする時は、ほとんど雨、ZiLの後ろは。泥ハネでドロドロになっちゃいます。

なのでまだ、試運転のみで実際の出動は出来てません。
本格的に出動は8月のお盆休みの時かな~ って思ってます(*^^)v


まぁ、その前に、苦労して作っていただいた、LTキャンパーズさんには見せに行かなきゃって思ってますが。。。

7月18日・19日には、LTさんで20周年イベントが有るとのこと、
天気が良ければ、その時に、GROM積んでいこうかな(^^♪

最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、
キャンピカグカーや射撃、バイクの
人気ランキング上位のブログ
に行くことができます(笑)
それに、さすけのやる気も沸いてきます(^^♪

↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村

飛騨高山の朝市と、ZiL521をLTさんへの持込み~ [ZiL521でおでかけ]

足回りはすべてノーマルで1ヶ月乗ったZiL521。

カムロードベースのキャンカーに乗っている皆さんは、とんどノーマルの足回りについて、 満足してない様子。

さすけも、やっぱり足回りの強化をお願いしてありますが、ホントにノーマルでは、能力不足なのか?
一応確認してみたいさすけは、納車時はノーマルの足回りで。。。
1ヶ月位乗ったら、足回りをやろうとLTキャンパーズさんにお願いしてあります。

まぁ、皆さんご存じだと思いますが、
LTキャンパーズさんは、強化スタビライザー(青棒)やコンフォートサスなど足回り関係に力を入れております。

と、いうことで、
ゴールデンウイーク明けた、5月11日にZiL521をLTさんに運び込みました。

ただ、回送するだけでは。もったいないし、せっかくだから前日の仕事が終わってから出発し、あちこちを観光してからLTさんに、との予定。。。
こういうところは、キャンカーの特権ですよね(*^^)v
 

で、仕事が終わった5月10日の夜、以前と同様夕食後の出発です。

夜9時になってしまいましたが、今回も東海北陸自動車道を北上。
前回の停泊地、ひるがのSAは通過です。。。(笑)

で、飛騨清美ICより、高山方面へ 高山西ICで降りて、
本日の停泊地、道の駅ななもり清見へ。。。

初めての道の駅でのP泊です。

で、翌朝5時30分頃の写真
2015.05.13_01.jpg

結構すいてました、車中泊の車両は他には2、3台位です。
反対側もこんな感じ
2015.05.13_02.jpg
高速道路のSAと違い、静かでよく寝れました。
ただ外気温が4℃だったのFFヒーターは一晩中25度でONでしたが。


でここで、朝食、初車内調理です(笑)
2015.05.13_0.jpg

調理といっても、パンと、目玉焼きのみですが。。。(笑)

でも、初めて車内で油を使いましたよ、思ったてたより、コンロの火力は有りましたし、気扇も普通に使えました。

たた、実際にやってみると、判らない不都合な点も、何点か。。。

コンロ用のトースターが使いにくいとか、お皿が大きくてシンクで洗いづらいとか、まぁ。いろいろ経験ですからね(笑)

ただ、調理開始から、洗い物終了までで、1時間以上かかってしまった事と、意外と水の消費量が多かったことは、以外でした。
この辺は、今後の改善点ですね。

朝食後、すぐに出発 高山までは直ぐです。初の目的地は、宮川の朝市。。。 

高山市内に入り、駐車場を・・・

あちこちに有料パーキングは有りますが、高さ制限の壁が(笑)
コインパーキングも、料金収納機に屋根があり入れなさそう・・・
こういうことは、普通の車では意識してませんでしたが、意外に邪魔ですね。

でも、中にはこういう親切な?パーキングも有り、無事駐車出来ました。。。
2015.05.13_04.jpg

ここから朝市は歩いて5分ほど、

宮川沿いに屋台が並んでます。
2015.05.13_05.jpg

2015.05.13_06.jpg

時間帯が早かった為か、結構空いてます。。。 朝市なのにね(笑)
で、ここでいろいろ買い物、おもにKiyorin(さすけの奥さんね)が、、、

朝市を楽しんだ後は、平湯大滝を見学に、
2015.05.13_07.jpg

2015.05.13_08.jpg


その後、安房峠をトンネルで抜け、上高地を横目に(笑)松本方面へ。

途中で、国道158号より横道にそれ、白骨温泉へ、

白骨温泉泡の湯の駐車場です。
2015.05.13_09.jpg

ここで、お風呂(*^^)v 白い濁り湯で、硫黄のにおいが雰囲気をかもしだします。
そして、ここには混浴露店風呂があるとか。。。
やっばりこれも、キャンカーの特権ですね。←チガイマス

じつは さすけ、混浴初体験でございます (笑)

で、その結果は。。。
とーっても、いいお風呂でございました。

露天風呂は、とっても広く、女性の姿も ちらほら数名、、、
もちろん、ギャルでしたよ。。。 ちょっと"元"がつくけど。。。

でも、開放的な雰囲気が良く、また内風呂も熱い湯船とぬるい湯船と両方あり、交互に入れば、のぼせたりしません。
ゆっくり寛いできました。。。

で、ZiLに戻ってからも、車内でごろっと横になって休憩。
 
小一時間ほど休憩後、松本市内に向け出発。
途中、奈川渡ダムで、絶景をみて、
2015.05.13_10.jpg

2015.05.13_11.jpg

松本インターより、諏訪湖へ。。。

そして、
最終目的地であるL.T.キャンパーズさんへ。。。

なぜに納車後1ヶ月で、再び入庫かといいますと、新車納車時には、
わざと作業を伸ばした。足回りのカスタマイズと、ホニャララの取付け(*^^)v

足回りについては、1ヶ月はノーマルで乗ってみて、その違いを確認したいという、さすけの我ままをLTさんに聞いてもらったため。。。

もう1つのホニャララとは、、、
まぁ、それが、LTさんで購入した最大の理由ですが、
他では、無理ですね。って言われたが、どうしてもやりたかった事をやってもらう為です。

で、そのホニャララとは・・・

既に、LTさんの整備ブログとか、店長のブログで一部紹介されてますので、勘のいい人は判ってると思います。

詳しくは、納車されてから、またご紹介いたしますが、 早く知りたい方は。。。

店長ブログ
http://ltcampers.jp/blog1/archives/18553

整備ブログ
http://ltcampers.jp/blog2/archives/8496

を、見て頂ければ。。。  
つーか、今日の整備ブログで、答え出てるし。。。(笑)



と、いうことで、
さすけのZiL521は、いよいよ最終形態へ進化です(^^♪

18日の月曜日に引取の予定ですが、特に足回りは劇的に変わるとのこと。
とーっても、楽しみです!! (^^♪

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、
キャンピカグカーや射撃、バイクの
人気ランキング上位のブログ
に行くことができます(笑)
それに、さすけのやる気も沸いてきます(^^♪

↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村
前の5件 | -
メッセージを送る