So-net無料ブログ作成
検索選択

よく行く射撃場(番外編) [射撃]



平成21年12月4日施行の改正銃刀法により、貸銃による営業が
出来なくなったそうです。

空気銃所持者が、所持銃を持参した時のみ射撃可能だそうです。。。

気軽に、エアーライフルが撃てなくなったのは、残念な事です。

2010年1月4日 追記






ひさびさの記事です。前回の記事より10日ほど空いてしまいました。
世間より早く連休をいただき、ちょっとヨーロッパ旅行へ・・・

 

うそです・・・ 連休前で、仕事が立て込んでまして<m(_ _)m>
(↑これも言い訳、ホントはネタ切れ)

と、言うことで(←どんなことだ?) 射撃場紹介シリーズ第3弾!! しかも番外編です。

岐阜市内には、所持許可の無い人でも貸し銃で本物のエアライフル射撃が出来る射撃場があります。
その名も、岐阜エアーライフル射撃場!!

玩具のエアガンと違い実際に所持をするのに銃刀法での所持許可の必要な実銃であるエアライフルが一般の人が飛込みで行っても、すぐに撃てます。
昭和46年2月開場だそうで、当時の射撃場の許可は今の規準と違いそのような条件でもOKだったようです。 今の規準では到底無理?だそうです。
場所は、信長で有名な金華山のすぐ麓です。

↓↓ホームページアドレスです。
http://www.rifle.jp/index2.htm

ちょうど、ゴールデンウィークを利用して、嫁はんの妹家族が岡山から実家に遊びに来てましたので、さっそく誘って、長女「Cちゃん」と嫁はんと出かけます。総勢6名の団体さんです。
場所は、実家から車で10分くらいの距離です。

駐車場の奥が事務所、そのまた奥が室内の射場です。
事務所の受付で射撃に来たことを伝えると、銃の種類をきかれます。
ここには、競技専用のエアライフル・ガス(CO2)銃・プレチャージ銃 の3種類が用意してあります。

ここは、初心者ばかりなのでスコープ付きのブレチャージ銃を借ります。
銃は、ウェプリー社のFX2000と FX AIRGUNS社の有名なFXサイクロンを借ります。
両方とも口径は4.5mmのタイプです。

銃は、受付越しに「はいどーぞ」って簡単に渡してくれます。銃を持って射場に入ると、
銃の取りあつかいの説明です。

さすけはもう何回も来てるので、かるーく聞き流しまが「Cちゃん」たちは初めてなので
緊張した様子で聞いてます。一通り説明を聞いたらさっそく射撃です。
↓↓射場の様子


射撃手順は簡単です。弾倉に鼓状の弾をセットし銃に装着、
プレチャージの為レバーを引けば準備OK! しかし実銃!取り扱いは慎重に行います。
的は、10メートル先の紙的、ピンポン玉くらいの大きさの黒丸、中心に当たるほど点が高く最高の10点ゾーンは0.5ミリの点です。

1枚の的に12個黒丸があり、左の2個は練習用、右10個の的に10発撃って、100点満点で合計得点を競います。とーぜん満点を出すためには、0.5ミリの中心点を10発とも撃ちぬかなければなりません。
スコープ付きで、供託射撃・距離10メートルでも結構むずかしいです。

↓長女「Cちゃん」の雄姿

まぁ初めてだからスコープの覗き方もぎこちなく、こんなもんでしょね(^^♪
構え方も、ストックの肩付けもちょっとヘンですが、ここは良しとします。

「Cちゃん」の初めての結果は、88点、(←初回にしてはまあまあ)
ちなみに、さすけは経験者なので93点。(←まぁ上出来でしょう)

↓さすけの1回目の射撃結果です。


ここで、95点以上を出すとキーホルダーが1個もらえます。
めざせ95点以上です!!

気合と集中力を上げて、2回目チャレンジです!
で、結果は・・・


う~ん やったね 95点です!!
キーホルダーGETです(*^^) 過去最高得点です!
今まで、何度94点に涙したでしょうか、そのたびに指をくわえてキーホルダーを眺めてました。

 

「Cちゃん」の様子はと見ると、じっくり狙ってるようで時間をかけてます。
まぁ、90点以上出たら優秀としましょう。
で、結果は・・・


||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||
なんと、95点! 
親の威厳が・・・・ 経験者の威厳が・・・・
ガラガラと音をたてて崩れていく・・・_(^^;)ツ アハハ・・・(泣)

しかし、何で初回でこんな点数出るかね? あと1点で、今月の射場の第10位にランクイン!
う~ん、才能の違い?それとも若さ? 集中力ですかね~

もともとここ一番ってトコには強い「Cちゃん」でしたけどね・・・
まぁ、空手をやってるからってことにしましょう (←なんのこっちゃ?)



そんなこんなで、2時間ほど遊んで終了です。
料金は、的紙1枚・12発で貸し銃代込みで、700円 ちょっと高い気がしますが最新の
プレチャージ銃で射撃ですから、良しとしましょう (^^♪

近隣でエアライフルをはじめようと考えている方は、一度お試しにどうでしょうかね
普通は銃の試射なんて出来ませんから、お勧めです!

そうそう入り口にこんな看板がありました、


なんか、ほのぼのとしたモノを感じます・・・
_(^^;)ツ アハハ

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、
キャンピカグカーや射撃、バイクの
人気ランキング上位のブログ
に行くことができます(笑)
それに、さすけのやる気も沸いてきます(^^♪

↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 8

おとうたま

いやーヨーロッパ周遊旅行とはさすがさすけ一族の血を引くファミリーは違いますね。
なにやら漢字の看板の多い田舎町のようですが,アジア圏の移住者の方が多いのでしょうか?

しかしいいですね。
おとうの住んでいるあたりにもどこかあるのでしょうか?

ところで賞品のキーホルダーはどんなダイヤモンドが埋め込まれているのですか?
by おとうたま (2007-05-01 12:35) 

ぽりぽり

最新プレチャージが撃てるとは、凄い!楽しそうだぁ~。700円はかなりお安いですよ! 自分もプレチャージを売ってしまったので、こんなところで貸銃で出来たら手軽に楽しめていいですねぇ~。クレー射撃も将来こんな風に出来きないものでしょうかねぇ~?!
by ぽりぽり (2007-05-01 16:13) 

JUN

さすけさんとこは凄いことが出来るんですね~。。いいな~、、
僕も1回やってみたいんですが所持許可っていうか自分で銃を買わないと撃てませんものね~。。羨ましいです。。

12発で700円安いのか高いのかわかりません。。 ぽりぽりさんが安いっていうんだから安いんでしょうね。。。行ってみたいです。。

こっちも探せばあるのかな?
by JUN (2007-05-01 16:25) 

さすけ

おとうたま>
そーです、さすけ一族のゴールデンウィークはヨーロッパ・・・(←もういいって)

こういう射撃場ですが、昔は各地にあったようですが、今はほとんどないそうです。

えっ!?賞品のキーホルダーのダイナモンドですか?
キーホルダーはダイナモンドでなく、ドクロストーンでした_(^^;)
by さすけ (2007-05-01 21:38) 

さすけ

ほりほりさん>
こういう射撃場が近くにあると、気が向いたときに、ふらっと撃ちに行けるから便利ですよね、
ホント、クレー射撃もこのようになるといいのですが・・・
以前、行政特区での申請が・・・という話を聞いたことがあってのですが、
その話は、その後どうなったのでしょうかね(^^♪
by さすけ (2007-05-01 21:42) 

さすけ

JUNさん>
まぁ、700円は確かに安いと思います。的紙5枚・60発撃っても3500円ですしね。
ただ、このときは6名で行って、4名が2枚、2名が1枚。
とーぜん、さすけが誘ったのですべておごりでした。

ここは、銃砲店さんが経営しており、一度閉鎖するともう二度と同じ許可が出ないそうです。
ですから、赤字でも続けているとのことでした。
実際、混んでる所は見たことが無いので、赤字だと思います・・・
でも、ここで試射してから銃を買ってくお客さんもいて、それなりに役に立ってるそうですよ(^ー^)ノ
by さすけ (2007-05-01 21:48) 

ToT

ぷれちゃーじ
って前金3000円で飲み放題っていうアレだっけか。

それとも、スイカみたいなのだっけか?

いいなぁ。撃ってみたいす。
by ToT (2011-11-19 01:18) 

さすけ

ToTさん
また、ふーるい記事にコメントしていただいて、ありがとです、
一瞬、スパムコメかと思ってしまいました。。。


ここは、安くて、近くて、いい射場だったのですが、
記事の最初に追記してあるとおり、2年前の法改正で、
撃てなくなっちゃったのはとっても残念です。。。

いまは、自ら所持するしかないみたいですね。
by さすけ (2011-11-20 08:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る