So-net無料ブログ作成

人間ドックにいってきたよ [雑記・その他]

40歳を過ぎると、同年代の人たちのいろいろな病気の話を聞くようになります。
実は、さすけも厄年のときにちょっとした病気をして 2週間ほど病院に入ってた時期があります。

サラリーマンのさすけは、年1回の会社での健康診断を受けます。
とーぜん、36歳以上が行う、胃の検査(バリウム飲むやつね)もありますが、
さすけは、このバリウムってのが大の苦手でございます。できればやりたくありません。

ちなみに、バリウムってのは、正式には硫酸バリウムっていう名前で、
インターネット百科事典 Wikipediaで調べてみますと、以下のように、


硫酸バリウム(りゅうさんバリウム、Barium sulfate)は組成式 BaSO4 で表わされる、バリウムイオンと硫酸イオンからなるイオン結晶性の化合物。天然には重晶石 (Barite, Heavy Spar) と呼ばれる鉱物として大鉱床を形成して存在し、各種のバリウム製品の原料として使用されている。

純粋なものは無色の結晶であるが、一般的には鉄、マンガン、ストロンチウム、カルシウムなどの不純物を含み、黄褐色または黒灰色を呈し、半透明な鉱物である。鉛、ラジウムを含む北投石が知られる。

化学反応による合成品は医薬用(X線造影剤)に用いられるほか、化学的に安定な性質を応用して塗料、プラスチック、蓄電池等に広く使用されている。医療用の造影剤としての年間推計使用者数は約1,750万人である。 




 どー考えても、飲むものとは思えないのですが・・・


実は、今年の健康診断、後先も考えずに、なんだかんだと理由をつけて、
この胃の検査を含む2次検査をパスしてしまいました。

しかし、会社の同僚より、「後になって、なんかあったら困るのは自分だぜ」
なんて言われておりまして、ちょうどその時、健康保険の機関紙に人間ドックの案内が、
通常は、25000円~30000円位かかるそうですが、健康保険組合の補助にて
1/3以下の負担金のみでできるようです。(この点は重要)

また、パート仕事のKiyorin(さすけの奥さんね)は、自治体の検診を適当に受けるだけで
ここ何年も、細かい健康診断を受けたことがないようです。

周りの知人・友人の病気の話もあり、いろいろ心配になってしまいます。


と、いうことで、一度、夫婦そろって、人間ドックってのを受けてみましょうってことになりました。



6月下旬頃、近隣の人間ドックを実施している病院に確認しますが、
予約が取れるのが 3ヶ月近く先、けっこう混んでいるのですね。

で、なんとか1ヶ月半位で実施できる病院を見つけ、予約しました。

 

で、いってきたのがココ ↓

操健康クリニック



操健康クリニックのHPです
http://www.docmisao.jp/index.html


朝、9時からの検診なので、ちょっと早めに到着するように家を出て、8時半頃着です。
P8180001.jpg

2階の受付まで行き、問診表・検便・その他を提出、椅子に座って待ちますが、
すでに10人近くの方が待っております。

結構、人間ドック受ける人って多いのね。

P8180010.jpg

TVモニターの下が受付、その奥が一連の検査を行う検査室です。

30分ほど待ち、ロッカーのキーを受け取り、更衣室で検査着に着替えます。

そして、尿検査始まり、いろいろな検査に入っていきます。

 人間ドック(半日ドック)検査項目

検査項目検査内容
診察視診・打聴診・触診・直腸診(希望者のみ)・乳房触診(希望者のみ)
問診家族歴・既往症・自覚症状の確認
身体計測身長・体重・BMI・肥満度・体脂肪率・腹囲
聴力気導聴力
眼科系視力裸眼・矯正
眼底両眼
眼圧両眼
呼吸器系肺機能肺活量・努力性肺活量・%肺活量・1秒量・1秒率・V25/身長
胸部X線胸部X線撮影
消化器系上部消化管胃部X線撮影
便検査潜血(2回法)
腹部超音波肝臓・腎臓・膵臓・胆のう・脾臓
循環器系血圧血圧
心電図安静(12誘導)
尿検査PH・蛋白・糖・潜血・ウロビリノーゲン・沈渣
血液検査糖代謝空腹時血糖・HbA1c
血液一般赤血球数・白血球数・血小板数・ヘモグロビン・ヘマトクリット・赤沈
肝機能総蛋白・アルブミン・A/G比・総ビリルビン・ZTT
AST(GOT)・ALT(GTP)・γーGT(GTP)・ALP・LD(LDH)・コリンエステラーゼ        
脂質代謝総コレステロール・中性脂肪・HDLコレステロール
LDLコレステロール    
腎機能尿素窒素・クレアチニン    
膵機能アミラーゼ     
尿酸尿酸      
免疫血清RA・CRP・梅毒反応    
血液型血液型(ABO / Rh)初回のみ
肝炎ウイルスHBs抗原・HCV抗体    

という内容です。

さすけが気ななるのは、身体計測での、体重・BMI・肥満度・体脂肪率・腹囲 と、
血液検査での、肝機能でしょうか(毎日晩酌してるので・・・)


最初の尿検査の後、血液検査のため採血を行います。

一部、射撃系ブロガーの方で、お注射の大っ嫌いな方も見えますが、
さすけは、その辺はへっちゃらです。

参考記事:クレー射撃@JUNのめざせ国体(ちょっと前の記事ですが・・・)
http://touko-syageki.blog.so-net.ne.jp/2007-09-27


ただ、さすけにとって大の苦手な、
バリウム仕様の胃部X線撮影ってがこの先、待ってますけど・・・


その他の検査は順調に進み、いよいよ最後の難関? 胃部X線検査です。

撮影室の前で待っていると、検査の終わった方が出てきます。
その方の表情を見ると・・・

やっぱり、やめようかな? と思ってしまうのはさすけだけでしょうか?

しかし順番は着実にやってきます、「5番の方~」って声、さすけの番です・・・

部屋の中に入ってみると、大きな台と、レントゲンのような装置が、

あぁーあそこで、げっぷを我慢しながらグルグルされるのね、

さっそく、胃を膨らませる粉ってのをもらい、少量の水と一緒に飲みます。
そして、問題のバリウムボトルを受け取り、まず一口飲んでくださいって・・・

マズーーーイ!!

しかし、もっとおいしく成らないのでしょうかね、ただ胃を膨らませるだけなら
バリウムでなくても・・・ 

ビールなんかではだめでしょうか?

ビールなら、とーっても得意なんですけど・・・


ビールなら、毎日でも検査受けに来ますけど・・・(←アホ)

時間的には10分位だったでしょうか、結局、途中でバリウムも全部飲み干して、
青い顔して、検査室を後にしました。洗面所で口を何度もすすぎます。


その後、先生との問診も終わり、すべて終了です。

時間は、ほぼ11時過ぎ、午前中に終わっちゃいました。

詳しい検査結果は、また来月に聞きにきてくださいね と、いうことになり、
病院を後にしましたが、なんか口の中に不味いのが残ってる感じです。
(とーぜん、もう残ってませんけど)


まぁ、自分の健康の為、ひいては、家族の為なので、
いやなことも我慢しなければなりませんが、あのバリウムだけは何とかしてほしいです。

後で聞いたのですが、最近、胃がんの検査はバリウムでなく、別の方法があるとか、

「血液ペプシノゲン検査」と言うのだそうですが、何でも採血のみでよいそうです。
どのみち、採血は行うので、コレでバリウム飲まなくて良くなるといいのですがね・・・



PS.
やっぱり万能ではないそうで、バリウム飲んでの検査と併用が必要とか・・・

早く、バリウムのない検査にならないかな?



最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、やる気が出ます!
↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(18)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

新型自作パソコン [雑記・その他]

さすけが使用しているパソコン、自作機ですが作成後8年がすぎ、
性能的には、すでに限界を超えております。

一応、現在はWindowsXP SP3で作動しておりますが、
中身は、CPUがPenⅢ 1GHz、メモリー512MB(PC133) 
GeForceFX5200 256MBのグラボ HD 120G×2 DVD Multi・・・
いろいろ、バージョンアップしてきましたが、最新ソフトなどは、まともに作動しません。
HDは、途中で取替えをしてますが、それでも5年以上使用してます。



ん?? ・・・
どこがで読んだような書き出し・・・

そう、2008年1月18日の記事、『みそカツ 矢場とん』の書き出しでございます。

先日新たに入手した、Sonyののハンディーカム HDR-SR12で撮ったデータを
DVDに書き出そうとして、変換作業でかかった時間が6時間以上・・・
(参考記事、武神杯 空手道選手権大会 2008)

当初の時期主力戦闘機(パソコンね)の導入計画始動より、
なんだかんだと半年が過ぎてしましたが、いよいよ限界でございます。

と、いうことで、清水寺の舞台より目をつぶって飛び降りたのでした。

さすけとしては、メーカー製のパソコンを購入するのはもったいない、と言うポリシーが
ありますので、とーぜん自作機であります。
(まぁ、いろいろリスクもありますが、それも楽しみの1つです。)

以下、若干専門用語等が飛び交いますがご容赦願います。。。
また、あくまでも、さすけ個人的な好みの入った意見ですので、その所もよろしくです。

ここ半年間、パソコンの雑誌を買い続けること6冊、最近の動向も何とか理解でき、
8月10日のIntel CPUの価格改定(値下げね)と、さすけの夏季休暇のタイミングを
あわせてみました。

当日朝一番で、前回同様に長男Dクンを従え、名古屋市大須に向かいます。
大須には、TUKUMO名古屋1号店があり、さすけのリサーチでは、ここが一番安い印象でした。

ツクモ名古屋1号店




で、購入したパーツの詳細ですが、

マザーボードは、 ASUS P5Q DELUXE
IMG_4086.jpg
チップセットP45搭載の、多機能マザーボード

CPUは、Intel Core 2 Quad Q9550
IMG_4087.jpg
2.83GHzの4Core(Quad)のCPU

メモリーは、Pulsar DCDDR2-4GB-800
pulsar_dcddr2_4gb_800.jpg
DualChannel対応のDDR2-800 2GB2枚組み
(写真は撮り忘れたのでメーカーHPよりお借りしました。)

じつは、このメモリーがネタを1つ提供してくれます・・・


ハードディスク  Western Digital WD3200AAKSB3A0
wdfDesktop_CaviarBlue_SATA16.jpg
(以下、バックの白い写真は、同様にメーカーHPよりお借りしました。)
320GBプラッター・7200rpm・バッファ16MB・容量320GBのバルク品です。

ちなみにこのHDD、容量500GBが希望でしたが、売り切れのため320GBに・・・


そして、電源ユニットは、ちょっと奮発して、
pro8216.jpg

超静音16dB、高効率88%、最新のATX12V Ver.2.3に準拠した
超静音、高効率、低発熱、高耐久電源!80+Bronzeマーク取得の、
ENERMAX PRO82+
 

と、ここまでは普通の構成ですか、
グラフィックボードの選択時、予定はGeForce 9600GTか、
ちょっと奮発して、9800GTX+を考えておりまして、実際お店にいってみると、
9800GTX+は在庫なし、


ところが、特価品ってのが、ドーンと積んであって・・・
思わず手に取ったのがコレ ↓
IMG_4083.jpg

えぇっと、あのハイエンドグラボのZOTACのGTX260です。
特価価格で、29799円。しかも、マザボ・CPUとのセット割り引きで、
さらに1419円引き!つまり、28380円での購入です。
注:通常のGTX260は4万円超えの値段です。

その他に、CPUクーラー・OS・光学ドライブ・20インチワイドモニターetcを
購入し、ほぼ3時間半、ちゃっちゃと家に帰り、組み立てに入ります。

さすけにとって自作パソコンは、D君のパソコンも含め これで3台目、ほぼ要領は理解しています。


まずは、マザーボードを取り出し、
IMG_4067.jpg

最初に CPUを取り付けます。
IMG_4070.jpg

そして、CPUクーラーとメモリーを2枚、
IMG_4073.jpg

次にグラフィックボードの取り付け・・・
と、思ったのですが、なにせ、グラボのデカイこと、デカイこと

予想はしてましたが、そのまま取り付けるのを躊躇しまして、PCケースに
入れてから取り付けました。
IMG_4075.jpg

そして、なんとか、電源も入り、この構成での作動をチェックをいたします。



液晶モニターを取り付け、再び電源ON・・・

あれ?  電源OFF、 再度電源ON・・・


あれれ?? BIOS画面が出てきません。


なんか、モニターにはNo-signal なーーんてメッセージが・・・

おっかしーな、どっか配線のつけ忘れ?

どこをチェックしてもつけ忘れはありません・・・
グラフィックボードの脱着を行っても、変化なし、背中に冷や汗がつつーっと、


他のノートパソコンを持ってきて、モニターにつなぐと、ちゃんと画面が出ます・
明らかにパソコン側の異常です。部品間の相性問題? それとも初期不良??

D君が、パソコンショップでバイトしている友人に携帯で聞いてくれます。

「なんか、グラボの相性問題っぽいね」って返事、やっべー相性保障つけてないし・・・
どーしよう??

あわてて、購入したTUKUMO名古屋1号店に電話します。

電話でのやり取りで、「とりあえず、取り付け方には問題なさそうだし、一度見せてください」
「午後7時までなら、今日でもいいですよ」 ってことになり、時計を見ると午後6時過ぎ、
今日中に原因がわからないと、たぶん夜寝れない・・・

速攻で準備をして、名古屋高速を飛ばします。
行きの車の中でいろいろ考えます、
「もし、グラボの相性だったどうしよう? 高い買い物だし、向うで暴れてやろうかな?」
なーんて、そんな度胸もないくせに・・・

で、お店のサポートコーナーまで本体を抱えていき、やく30分。




いろいろ見てもらいましたが、結果は、メモリーの初期不良!

同製品の新品に交換してもらったら、あっさりBIOS画面が・・・

いや~ よかった~ 相性問題でなくて、


ニコニコ顔で、急いで家に帰ります、途中でKiyorin(さすけの奥さんね)に無事直ったことを
TELしますが、「あっそ、よかったね・・・( ̄  ̄メ)・・・」 あれ? なんか怒ってない・・・?


まぁ、そんなことは、ほっといて (オイオイ ダイジョウブカ?)

帰宅後、HDD等、最終の組み付けを行います。
BIOSの設定も行い、HDDのモードもAHCIに変更し、OSのインストール、
意外なほどあっさりと終わってしまいます、その後 各種ドライバをインストールし、
旧パソコンより、ある程度の環境移行を行い、ほぼ終了です。

メモリーの初期不良ってネタ? がなかったら、ほぼ3時間~4時間、
まぁ何とか完成です。

 

実際、使ってみるとこのパソコン、作動の早いこと早いこと、びっくりしました。

WindowsVistaで、エクスペリエンス(パソコンの能力)を表示させると、
エクスペリエンス インデックス 2008.08.14.jpg
 ↑ クリックすると拡大表示
当初の目標どおり、ALL5.9のスコアーです(^^♪


円周率を計算させ、パソコンのCPUの能力を測るペンチマークソフト、
「Super_pi」(←紹介HPのリンク有り)で、円周率を104万桁の計算をさせると、
旧パソコンが、2分19秒の結果。

それを新型パソコンで計算させると、
ノーマルモード(CPUの作動周波数2.83]GHz)で、17秒
付属ソフトで3.16GHz(E8500相当)までオーバークロック(約12%アップ)させると、
15秒です。

うんうん、実に満足な数値、予想以上の結果です。


そして、一番期待してます、グラフィックボードを使った、ベンチマークテスト、

3Dmark 06 でのベンチ結果です↓
3DMark06 2008.08.13.jpg

スコアーは、15368となっております。

当初の計画では、10000超えを目標としてましたので、実に1.5倍です。

D君に言わせると、
さすけが使うにはあきらかにオーバースペックだそうですが、

まぁ、『大きいことは、良いこと』です、

ね、 ね、 そーだよね、お〇う!!

あと、HDDのベンチマークが、
HDDbench 2008.08.14-01.jpg

RAIDをしてないので、まぁこんなもんですかね、
近い将来、データ用のHDDの増設も予定してたしして・・・


まぁ何とか、そこそこのパソコンとして仕上がりましたね、

たぶん、消費電力も、旧パソコンより少ないと思われますし、
なんといっても、この性能ですが 実に静かなこと!アイドル時なんて、
フロントのLEDを見ないと、電源が入っているかどうか、わからない位です。
注:ケースファンは、前後とも、GentleTyphoonのD1225Cの1850rpm
(もちろん、3Dゲーム等の負荷がかかると、グラボが唸りますが・・・)

完成し、設置した図 ↓
IMG_4081.jpg

とーっても早くて、静かなパソコンの出来上がりです。

コレで、かかった費用が・・・

いや、ちょっとここでは言えません・・・ Kiyorinもとーぜんこのブログ見てますので。
さかんに幾らかかったか聞いてきますが・・・  内緒ですから、




これで、今まで もたついてた、ブログ記事もサクサクとアップできます。


まぁ、ネタがあれば、ですけどね・・・




最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、やる気が出ます!
↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

リターン ライダー [バイク]

若いころ、バイクに乗ってたけど、いつの間にか乗らなくなってしまった・・・
それから、10数年・・・中年にさしかかったころ、なんかのきっかけで、再びバイクに・・・

そんな、「リターンライダー」も多く見えると思います。

もちろん、さすけもその一人ですけど、さすけの影響で?バイク乗りに戻ってきた、Y田さん、

昨年秋ごろより、さすけの大型2輪免許取得の話を聞いて、どーしようか迷ってたみたいだけど、
実は、今年の5月ごろから密かに計画は進行してたようです。

そんな Y田さん、6月のある日、さすけに対し、「おれ、大型2輪免許取ったぜ」の一言、
「おぉー やったね、で、バイクはいつ買う??」と、さすけ

それに対し、「もう契約してきた・・・V-MAXの新車・・・

なに!? もう??  しかも
V-MAXの新車だぁ?
                               おのれ、なめとんのか??
(意味不明・・・)
    
と、いうことで、リターンライダー 一人誕生です(>_<")


そして、二人の休みの合った先日、リターンライダー誕生記念ツーリングに行ってきました。

目的地は、茶臼山高原&馬篭宿です。

お互いリターンライダーの為、無理な計画は立てられませんので、
緻密な計画が必要です、で、立てた計画が↓

朝一、某所マクドナルド集合(朝マック)
  ↓
茶臼山高原道路(走る)
  ↓
馬篭宿(昼ごろ蕎麦を食う)
  ↓
 帰る

う~ん、なんて、てきとーな計画なんでしょう?
別にいいですよね、おっさん二人で行くのですから・・・

で、朝一、マックに到着です。

IMG_4030.jpg


で、↓がY田さんのV-Max (フルパワーのカナダ仕様 最終型)
IMG_4032.jpg

いいな~コレ、いいな~ 後でちょっと乗せてね・・・

さすけなんかは、10年以上前のXJR400Rですから、新車はやっぱりピカピカですね~

ちなみに、V-MAXの紹介は、↓ の過去記事のリンクをみてね
http://sasukechin.blog.so-net.ne.jp/2007-10-22

なんだかんだと言いながら、朝マック終了後、まずは茶臼山高原に向かって出発です。

予定では、1時間半くらいで到着でしょうか。


朝9時を過ぎ、気温はすでに33℃、今日も名古屋は暑いです。
バイクで走ると風は当たりますが、その風も熱風になってきます。
しかし、目的地は高原、気温は平地より涼しいはずです。
気温がさらに上がる前に、標高の高い地点まで急ぎます。

猿投グリーンロードを通り、香嵐渓を過ぎたころから、若干涼しくなりました。

Y田さんのV-MAXは新車、ライダーも20年近くのブランク。
とーぜん、ハイペースでは走りません、車の流れに乗って、安全運転で走ります。

道は意外と空いてます、結構良いペースで、1時間ちょっとで、茶臼山高原道路の入り口に到着です。
今日は、走るのが目的ですので、そのままいきます。

茶臼山高原道路に入ると、前を走る車もいなくなり、軽快なペースで走れます。

この茶臼山高原道路は、愛知県最高峰にあるワインディングロード、
以前は有料道路でしたが、ここ最近、無料開放されたそうです。

順調に走り、標高が上がるにつれ涼しくなります、1000mを超えた頃になると、
気温も25℃以下(たぶんね) とっても快適です。

ワインディングロードを充分に楽しんだところで、山頂のスキー場駐車場に到着です。
ほかのバイクも数台とまってます。

IMG_4043.jpg

スキー場の駐車場です。

茶臼山高原スキー場



茶臼山高原スキー場
IMG_4033.jpg

で、下を見ると、なにやら、レストランらしきものが、
IMG_4034.jpg

下には、人が大勢いるようです、(上の駐車場に止めてしまった為、人はまばら)
とりあえず、降りてみようということになりました。

スキー場のゲレンデを快適に(下りなので・・・)降りていきます。

下のレストランの着いてみると、横の駐車場は車がいっぱい、
こちらがメインの駐車場だったみたいです。

横の売店では、フランクフルト、あまごの塩焼き、焼きとうもろこし等がいっぱい、
香ばしい匂いが充満しております、思わず買っちゃいそうになりましたが、
今後の予定(蕎麦を食う)を考えで、泣く泣く我慢です、でも、ちょっと寂しいので、
缶コーヒーで我慢。(ホント寂しいな・・・)

レストラン前で記念撮影を1枚
IMG_4039.jpg


下界とは違って、気温は25度以下(推定値) とても快適です。
ベンチで、ゲレンデを眺めながら、30分はまったりとしましたか、
そろそろ次の予定に移ろうということになりまして・・・

上の駐車場に戻ろうと、ゲレンデをまた徒歩で・・・

距離にして、300~400m位ですか、標高差は100mもないはずですが、
さすがに、メタボ二人組み、1/3位で、ハアハアゼイゼイ・・・

あぁ情けねー腹回りについた ぜい肉が数kg ナントカシナケレバと思いつつも・・・

結局、数回の休憩をとり、息も絶え絶えたどり着きました。


再び休憩をとり、茶臼山高原道路を戻ります。
ちなみに、ここから、下に降りるまで バイクを交換して走りました、

いや~、いいですね~さすがV‐MAX! 400CCとはもぜんぜん違いますね(トーゼンデス)
傷をつけないように、慎重に走りますが、それでもすっごくいい感じです。
さすけのバイクと交換してくれないかな~(ソンナコトゼッタイナイ)


一般道まで戻ったら、バイクをこかさないうちに元に戻し、馬篭宿へ向かいます。

国道257号より153号に入り、三州街道をひたすら走ります。
途中で、雷雨に合い、大粒の雨が降ってきましたが、コレもツーリングの醍醐味。
背後から雷雲に追っかけられながらも何とか逃げ切ります。

恵那山の南側を回り込み、国道256号へ入ります。
この256号は、道が良く整備されていて、車も少なくとても走りやすい道でした。

快適に(もちろん安全なスピードで)走ってるうちに、「馬篭 左」の看板、
橋を渡り、馬篭峠を越えれば、馬篭宿です。

馬篭宿



馬篭宿の一番上の無料駐車場にバイクを止め、まずは一番上の展望台へ。

展望台から下を見下ろすと、
IMG_4048.jpg

この道を降りていったら、馬篭宿です。

時間はすでに、1時半を回っています。 先ほどの茶臼山で我慢をしたので、
すでに、お腹は、ぐうぐう状態、まずは、蕎麦屋を探します。

って、いうより、この坂を下ったところの、最初の建物が蕎麦屋さんでした。

木曽馬篭 手打ち蕎麦処 恵成庵
http://www.takenet.or.jp/~keiseian/

IMG_4054.jpg


中に入ってみると、なんか良い雰囲気、詳しくは、上のホームページで見てね。

店内に入ると、最初に目に入るのが、この石臼です。
IMG_4050.jpg

電動でゆっくり回ってます、店内でガラス越し、少し暗かったのでスローシャッターになってますが、
手で回すより、少し早い位の回転です。


で、頼んだのは、とーぜんざる蕎麦。

蕎麦といったら、やっぱりざる蕎麦っしょ!(個人的な好みです・・・)

IMG_4052.jpg

最初に出されたときは、えっ!?コレだけ? って感じでしたが、実は2段重ねでした。

蕎麦は、若干太め、腰が強く最初の一口目で感じたのが、旨い!

つゆをつけずに食べてみると、若干甘みがあり、そんでもって、しっかり蕎麦の風味が強く

どっかのブログをパクリますけど、 旨しっ!

腹も満足したところで、馬篭宿の散策です。
「坂のある宿場」で有名ですから、とーぜん坂を下っていきます。

以下は、馬篭宿の様子です。

IMG_4056.jpg IMG_4060.jpg
IMG_4057.jpg IMG_4059.jpg
IMG_4061.jpg IMG_4062.jpg

この、石畳が道を数百m続いてます、江戸時代の雰囲気を感じながら歩いていき、
一番下付近のお土産やさんにて、Kiyorinたちへのお土産を買い(←ここ重要)
来た道を戻ります。

ところが、暑いのと、石畳の急勾配の道・・・
結局、汗だくになり、ハアハアぜいぜいのメタボ二人組み(マタカヨ・・・)

なんとか、かんとか、バイクのある一番上の駐車場までたどり着きました。



あとは、予定通り、帰るのみです。

疲労と、暑さがピークの中、中津川まで出て給油しようと・・・
ところが、レギュラーガソリンが、ほぼ200円/L 何でこんなに高いの??

しかし、ガス欠すれば、バイクはただの鉄の塊、
しょーがないので、1000円分のみ給油・・・ でも5Lしか入れてもらえません。

当初は、国道19号で帰る予定でしたが、疲れ果てているので、急遽、中津川ICより
中央道へ、高速で一気に帰ります。


ところが、瑞浪、土岐を越え、多治見に入った位から、風の温度が変わります。
まるで熱風です、多治見市は全国でも有数の暑さ、

この日の最高気温も、38℃を越えていたとか・・・
まるで、低温火傷するかのような風でした。(ちょっと大げさ)

途中のサービスエリアで水分を補給後、一気に地元まで走り何とか無事帰宅します。



朝7時に家を出て、午後4時帰宅、この日も、名古屋の最高気温は37℃超、

しかし、何で名古屋はこんなに暑いのですかね、ここ1ヶ月はほぼ35℃越えばかり、
ほんとに、日本か?って感じですけど・・・

でも、さすけはこの暑い中 バイクで走るのは意外と好きだったりして(・ω・)ノ

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、やる気が出ます!
↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

武神杯 空手道選手権大会 2008 [「Cちゃん」の大会記録]

この日も、最高気温の予想は35℃を超えております。

そんな中、Cちゃん(さすけの長女ね)は、空手の大会に参加してきました。

『 武神杯 空手道選手権大会 2008 』です。


昨年の、『武神 KARATE ALL JAPAN CUP 2007』の2008年バージョンです。
昨年の大会は、幼年の部より、一般有段重量級までクラス分けがあり、
大変大人数の参加でした、
したがって、今年は子供のクラスと、高校生以上のクラスを分けて。
それぞれ、別々の日に行なわれました。

DSC00007.jpg

場所は、岐阜県可児市の、可児市青少年育成センター(鍛成館)です。

初めての場所なので、少し早めに家を出で、約1時間で到着です。

IMG_3974.jpg

会場の鍛成館に入ってみると、暑い・・・
もともと、柔道場なので、とーぜん冷房の類はなしです。
既に、気温は、既に33℃を越えています。
ここ可児市は、全国一の暑さで有名になった多治見市のお隣です。
色々な意味で、熱ーい1日になりそうです。

じつは、今日の大会に向けて、さすけの新兵器があります。

続きを読む (動画リンクが重い為、続きはこちらから)


nice!(3)  コメント(16)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る