So-net無料ブログ作成
検索選択

干し柿作り [雑記・その他]


さすけの家のお隣さんに、柿の木の古木があります、
毎年、秋には古木ですが、柿が実ります。

ところが今年は、台風が1個も来なかった為か、柿の実が大量に・・・

IMG_0348.jpg

IMG_0343.jpg


このままだと、この柿が熟れ過ぎて下にぼとぼとと落ちてしまい、大変なことに、

と、いう事で、毎年この柿の実を収穫するのがさすけの役目です。
(お隣は、おばさんの一人暮らしのため)



午前9時、いよいよ戦闘開始です。
しかし、今年の実の多いこと、多いこと、例年の3倍は実っていますね

最初は、こーんな、お手軽道具ではじめましたが・・・
IMG_0342.jpg

敵の数が多すぎてちょっと無理!

結局、ご近所の農家さんより、植木剪定用のながーい脚立を借りて、
のこぎり片手に、悪戦苦闘すること2時間、

なんとか、大量の柿をやっつけました(^^♪
IMG_0351.jpg

えーっと、少し残してあるのは採り忘れではありません、
鳥さんへのプレゼントです(笑)


そして、収穫した柿がこれ ↓
IMG_0356.jpg


推定収穫数は、800個以上です、

一個、30円と、見積もっても800個ありますので、24000円の収穫です(^^♪

ですが・・・

実はこの柿、ちょー渋柿でして、とてもこのままでは食べられません
なので、どこにも売りにいけません。


しかし、
ここからがKiyorin(さすけの奥さんね)と、ばーちゃんの出番です。

この柿の皮をむいて、へたを紐でくくり、沸騰したお湯で消毒して、
家の軒先につるします。

そーです、干し柿作りです。

ちなみに、干したのは300個位、残りはご近所さんにおすそ分けです。

ちょうど、干して1週間したものがコレ
IMG_0408.jpg


そして、2週間後、
IMG_0413.jpg


3週間後、だいぶ干し柿っぽくなってきましたね
IMG_0496.jpg



そして、4週間後、
小さい柿から、順次食べごろになってきてますね(^.^)
IMG_0503.jpg


今年の冬は、例年以上にあたたかいため、ちょっとダメかとも思いましたが。。。

カビも生えず、何とか大丈夫のようです。

この干し柿の栄養についてについて、
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』に 次のようにあります。


柿にはビタミンCが豊富で、大きい物ならば一個で一日に必要な量は補給できてしまうが、ビタミンCは干し柿にすると無くなってしまい、その代わりにビタミンAが干し柿にする前の二倍となる。

さらに干し柿には食物繊維も豊富である。

ただ食べ過ぎるとタンニンの作用で鉄分の吸収が妨げられるため貧血の人にはおすすめできない。

一日に1~2個がよいとされる。

さらに柿自体に悪酔い防止作用があり、二日酔いの時によく熟した甘柿を一つ食べると気分が良くなるとされている。


もっと詳しく知りたい方はこちらからどうぞ ↓

干 し 柿 
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



そして、食べ頃になった小さめの柿を試食してみました(^^♪
IMG_0508.jpg



うーん、旨い!!
上品な甘さで、独特の食感、渋みは完全に抜けてます、

今年は、12月に入っても温かいため、干し柿独特の白い粉は吹いてませんが、
おいしさは、まあまあですね。
お上品な羊羹を食べているみたいですね。

干し柿の中身は、こんな感じです
IMG_0509.jpg

ここ数日、少し寒くなってきました、正月が明ける頃には、大き目の柿も
ちょうど食べ頃になってくると思います。

今回の干し柿は、300個近くの数があります、

例年ですと、さすけが食べる前に、Kiyorinが 家族が食べつくしてしまい、
さすけは1個か2個位しか食べてませんが、今年は大丈夫なようです。

毎晩の晩酌の締めに、1~2個づつ食べようかな?

ともかく、今後1ヶ月は、干し柿の食べ放題が続きますね(^^♪






いよいよ、年末になりましたね

あちこちの、純射撃系ブロクで、撃ち収めの記事がアップされています、
また、あちこちの純ヨ〇レ系ブログで、旨いものの記事がアップされています。

今後、年内には撃ちに行くことはできません、さすけの撃ち収めは、先日の
SKB友部射撃場となってしまいました。

さすけのブログは、
純射撃系ブログなので、撃ち収めの記事で締めくくりたかったのですが
なぜか、旨いものの記事となってしまいました。。。

えぇーっと、なんでかな~??

 

 

 


最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、
キャンピカグカーや射撃、バイクの
人気ランキング上位のブログ
に行くことができます(笑)
それに、さすけも嬉しいです(^^♪

↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さよなら 名鉄パノラマカー [雑記・その他]

先日、夢の超特急といわれた0系の新幹線が、定期運用から引退という記事が、
新聞やニュース記事になっていました。

さすけの地元である中京地方でも、惜しまれながらも引退をしてしまう電車があります。

名古屋鉄道で、1961年(昭和36年)より運用されていた 7000系電車、

通称 『パノラマカー』 です。

名鉄パノラマカー.jpg
(写真は名鉄のHPより引用)

さすけの家の近くには、名鉄名古屋本線が通ってまして、物心が着いた頃から
この電車には、慣れ親しんでました。

そのパノラマカーが、46年間の定期運用を終え、2008年12月27日のタイヤ改正で
姿を消すことになったのです。

現在、名鉄の特急電車は、1988年(昭和63年)に登場した、1000系「パノラマSuper」や、
平成16年に中部国際空港(愛称:セントレア)へのアクセス用特急としてデビューした
2000系「ミュースカイ」などに、その座を譲ってますが、各支線での普通・準急の運用に
ついていたようです。

《参考》1000系「パノラマSuper」の記事
電車でおでかけ・セントレア
http://sasukechin.blog.so-net.ne.jp/2008-02-24




まあ、時代の流で仕方ないとはいえ、とてもサミシイ思いですね。

ちなみに、小田急電鉄のロマンスカー3100形にも、前面展望席の電車があり、
パノラマカーは、そのロマンスカー3100形のパクリじゃないかと言う話もありますが、
7000系パノラマカーは、1961年(昭和36年)のデビュー、それに対し、
ロマンスーカー3100形のデビューは、1963年(昭和38年)で、
パノラマカーのほうが、2年ほど早い登場のようです。
なお、小田急電鉄のロマンスカー3100形は、2000年(平成12年)4月に引退をして
おります。

《参考》ロマンスカー3100形
ロマンスカー.jpg
(写真は、フリー百科事典『ウィキペディア』より)



そして、『パノラマカー』の特徴といえば、前面の展望室です。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』に、その展望席について、こうあります。



特徴
本系列の特徴は、運転室を前面上部に上げ、通常の鉄道車両で乗務員室が位置する部分に低床の展望室を配置したことである。万一の衝突から展望室の乗客を守るため、強力な「油圧式ダンパ」を標識灯の横に設置している。この装置は、1961年11月に木曽川堤駅隣接の踏切でモ7004号が砂利を積載したダンプカーと衝突した際に威力を発揮したことから、地元の新聞が「ダンプキラー」と報道して一躍有名となり、今もってファンの間などで語り継がれている。



その、展望席から見た景色です。
IMG_0482.jpg
( ↑ クリックすると、拡大されます)



また、『パノラマカー』のもうひとつの特徴として、ミュージックホーンがあります。
駅に進入する時に、ホームにいるお客さんなどに、電車の接近を知らせるため、
通常の警笛だと、音が大きいので、このミュージックボーンが使われました。

名古屋近郊に住んでる方たちには、おなじみなメロディーですね、
 ↓ 再生すると、ミュージックホーンが流れます


もっと詳しく知りたい方は、↓ をクリック
名鉄7000系電車
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


名古屋鉄道のHP
『ありがとう パノラマカー』


さすけも小学生の時、この展望席に乗りたくて始発駅である岐阜駅まで行き、
ホームの先頭で並んで展望席を陣取り、終点の豊橋駅まで行った記憶があります。

当時の展望席には、珍しいデジダルの速度計があり、その速度計と、前方の景色を
交互にみて、時速100Kmを超えるスピードと飛ぶような景色に興奮したものです。

まぁ、今でも電車に乗る時には先頭車両の一番前に乗ってしまうのは、
その影響なのでしょうね(^^♪



そーいえば、5~6年前の大雪の時に、雪の中を疾走する電車を獲ろうと出かけたことが
ありまして、古いパソコンのHDの中を検索したら、こんな写真が出て来ました。

新雪の中を雪煙を上げ疾走する、7000系のP4の重連です。
meitetu02.01.03-0001-1.jpg

そして、そのパノラマカーが通過した後は、まるでブリザードのようです
meitetu02.01.03-0003-1.jpg

えーっと、まだフィルムの一眼を使ってて、スキャナーで取り込んだ写真ですので、
画像は良くありませんが ご勘弁くださいね。




と、いうことで、

最後のパノラマカー乗車に、Rくん(さすけの次男坊ね)といっしょに行ってきました。

名鉄のHPで調べてみると、通常運用で 8:17須ヶ口発、名鉄岐阜行きがあります。
時間的にもちょうど良いので、この電車に決定。

この電車は、名鉄岐阜駅で折り返し、再び須ヶ口駅に戻る運用です。


で、最寄の駅まで車で行き、電車を待ちます、すでに線路付近には、
鉄の方々がカメラをセッティング済み、皆さんいいカメラ持ってますね。

で、4分ほど遅れてきました P4編成のパノラマカー
IMG_0441.jpg

乗り込むのは、先頭車両です。
展望席の、1番前の席を目指しますが・・・

 

   とーぜん 満席・・・   です。
IMG_0442.jpg

えぇ、そーです、やっぱり皆さん パノラマカーがなくなってしまうので、
思いは一緒ってことですよね、 また、立ち席にも大勢の方々みえ、最後の
展望を楽しんでいます。

ある程度、予想していたさすけは、Rくんを連れ、もうひとつの展望席へ、

そーです、電車の最後尾にもあるのです。

電車は4両編成なので、そんなに長くありません、
動き出した電車の中を、最後尾に向かって歩きます。

で、最後尾の展望室は、
IMG_0470.jpg

はい、予想通り、空いてますね~

前から2番目の席を陣取ることができました(^^♪
で、見ている景色は同じようですが、ビデオの逆回しのようです(笑)

でも、いいのです。

名鉄岐阜駅で折り返したとき、コチラが先頭車両ですから(・ω・)ノ


ということで、名鉄岐阜駅に到着、
運転手さんが、2階運転席に乗り込みます。
IMG_0475.jpg

5分ほど停車した後、須ヶ口行き普通電車として出発します。

出発直前に、お鉄な方々が展望席最前部でなにやらごそごそと・・・
よーく見ると、ビデオのセッティングです。
IMG_0477.jpg

し、しまった・・・ さすけもビデオもって来るべきだった・・・
( ↑ すっかり気分は鉄っちゃんのさすけです)

いーなー、あんなビデオ撮ってみたいなー 何て思ってもすでにとき遅し、
そーいえぱ、もって来ているコンデジにも、動画撮影機能が。。。

と、いうことで、帰りの電車内では動画撮影となりました(^^♪


で、動画を載せてみますね
ただ、いつものeyevioでは、アップロードした動画がうまく再生できないみたいなので
今回は、YouTubuです。

パノラマカー 名鉄一宮駅進入 ミュージックホーンが鳴ります。


解像度がちょっと低いので、高画質版は ↓
http://jp.youtube.com/watch?v=WpbnSBINNg0

ここの、高画質表示を選択したください。

木曽川鉄橋通過


こちらも、高画質版です ↓
http://jp.youtube.com/watch?v=OnMtHXIJUZE

ここの、高画質表示を選択したください。



往復、1時間ちょっとの乗車でしたけど、Rくんと、楽しく乗車でき、
最後の姿を見届けることがで来ました、

また、途中の駅や、撮影ポイントには、鉄道ファンの方々の姿も多くありました。

今更ながら、パノラマカーファンの熱烈な思いも感じました。

ホントに、無くなってしまうのは残念ですが、一般乗客の方からすれば、
より乗りやすい電車のほうが良いのもとーぜんです。

これも、時代の流れとして受け止めなければいけませんね。



最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、
キャンピカグカーや射撃、バイクの
人気ランキング上位のブログ
に行くことができます(笑)
それに、さすけも嬉しいです(^^♪

↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

すごいぞ!『プリウス』 栃木・茨城 往復道中 [雑記・その他]

えぇーっと・・・

もう少し早く記事をアップしようと思ってたのですが、なんかいろいろ忙しくって・・・

やっと、記事をあげます。



11月22日な開催された、 『XXX』Ver.1.4より、
早くも1ヶ月が過ぎようとしております。 

昨年同時期にも北関東遠征に行っておりましたが、このときは新幹線を利用しました。
その時の記事です ↓
http://sasukechin.blog.so-net.ne.jp/2007-11-19

一年前の記憶ですが、その時の往復交通費は、約33000円強だったと思います。

で、今回は、
トリプルトラップ、スキート、トラップの3種類の射撃を行うため、銃は3挺必要です、
また、最大の荷物(運転手補佐 兼 見習い?)として、Kiyorin(さすけの奥さんね)も同行です。

なので、どー考えても、新幹線は無理・・・

今回は車で行くしかありません、しかし、さすけの使ってる車はちょっと古くて、
平成11年式の、タウンエースノア4WD、しかも走行距離は15万Km超・・・
栃木、茨城までを高速道路で走るのは一抹の不安があります。

ちょうど12月が車検だったので、さすけの会社(一応車屋さん)のサービス工場に相談、
車検時の代車として、レンタカーを格安(〇千円)で借りることになりました。

で、どーせ借りるのならと、世界一燃費の良い普通車を借りました。
プリウス.jpg

えぇ、そーです、TOYOTAが世界に誇るハイブリットカーの『プリウス』です。
TOYOTAのホームページです ↓
http://toyota.jp/prius/index.html

とーぜん一番の目的はガソリン代を浮かすことですが、
やっぱり最近うわさのハイブリットカーってのも体験してみたいし、
レンタカーでも最新のカーナビもついているしね・・・

《1日目》

2008年11月21日 本日の走行予定距離は、550Kmです。

午前3時30分 車に銃3挺、弾、そして荷物多数 ジュースにお菓子・・・ と、Kiyorinを
トランク、後部座席いっぱいに積み込んでの出発です。

めざす目的地は、栃木県宇都宮市。 愛知県より、名神・東名高速→中央自動車道→
長野道→上信越自動車道→関越道→北関東道 と、一気に走破する予定です。

通常は、東名高速→首都高速→東北道と走るのが一般的?かも知れませんが、
途中、東名高速より首都高速に入るときに料金の精算をする必要があります。

ETC割引の、深夜・早朝割引をより有効に利用するため、途中で高速道路を出ずに、
一気に栃木県まで走れるルートを選びます。

行きルート.JPG


ただし、深夜・早朝割引は、午前4時までにインターチェンジを通過する必要があります。
                 ( ↑ ココ重要)


そのため、午前3時50分に高速に乗り込みます。

時速100Km位で順調に走ります、走り出しの燃費は大体17~18Km/L
さすけが使ってるノア4WDですと、高速道での燃費は9Km/L弱なので、ほぼ倍です、

プリウスの排気量は1500ccですが、エンジンと電気モーターコラボで加速しますので、
思ったよりきびきび走ります、全開加速は、2000ccのノアよりもいい感じですね。

IMG_0132.jpg

最初、慣れないためか、登り下りの多い道のためか、 なかなか燃費が上がりません。
いろいろな運転方法を試しているうちに、ちょっとづつ良い燃費も出るようになました。

3時間ほど走った頃、ちょうど長野道の姨捨サービスエリアで、太陽が顔を出します。

IMG_0142.jpg


ここまで走った距離が、ほぼ300Kmです。
このあたりで、平均燃費が19Km/Lを超えてきました。
IMG_0145.jpg

ここから先の道は、登り下りがあまり無い道になるため、この後の燃費は良くなるのでしょう。

長野自動車道から上越自動車道に入ってくると、予想通り登り下りも少なくなり、
だんだん燃費がよくなってきます。

下りでの、エネルギーの回収がより多くなってきます。
(エンジンブレーキ時、モーターで発電し、HVバッテリーに充電し次に加速する時に使う)
IMG_0148.jpg


そして、走行距離が400Kmになる頃、平均燃費が20Km/Lを超えてきます、
IMG_0149.jpg

さすけの使っているタウンエースノア4WDなら、そろそろ1回目の給油が必要な距離です。
しかし、プリウスの燃料計はまだまだ半分も減っていません。


そして、さらに100Km程走り、トータルの走行距離が500Km近くになって、
北関東自動車道に入る頃には、平均燃費は、21.1Km/Lまで伸びてきました。

IMG_0154.jpg

その時点の、プリウスの燃料計は、、、

IMG_0156.jpg

まだ、半分より、ひと目盛り余分に残ってます。

さすけの使ってるノア4WDだったら・・・  ノアの話は まーっいっか・・・


北関東自動車道を、大田桐生ICで降り、一般道 国道50号線を走ります、
東北自動車道 佐野藤岡ICまでの22Kmですが、結構混んでます、

宇都宮からナビゲートしてくれる、「おとうたま」とも連絡を取りつつ、
ほぼ渋滞って感じの道を平均時速30Km(目測)で走ります。


渋滞路のため、かなり燃費が落ちるかと思いましたが、意外と大丈夫でした。

発進、停止の繰り返しの為、エネルギーの回収が多く出来るためでしょうか、
平均燃費20Km/L以上はへっちゃらのようです(^^)v

っ言うか、高速を飛ばしているより、こっちのほうが燃費が良いかも?

渋滞路を無事通過し、佐野藤岡ICより、東北自動車道へ入り、再び高速道路を走ります、
走行距離も500Kmを超えているため、あまり数値は変わりませんが、21Km/Lを超えています。

宇都宮ICで高速を降り、コンビニでおとうたまと合流、ちょっとお茶したのち、
宇都宮市内を走行し、宇都宮射撃場へ向かいます。

IMG_0157.jpg

一般道の走行ですが、やっぱり燃費は落ちません、

高速道路を100Km/hで走るのと、渋滞を含む一般道を走るのと、ほぼ同じ燃費って
凄いですね、さすがプリウスですね(^^♪


で、おとうたまの後について、宇都宮射撃場へ到着です。

ここで、まったり、ゆっくり、 たべりながらの4ラウンド、
その時の様子は、またそのうち記事にするかも?

平日のため、ほぼ貸切状態で撃っているうちに夕方に、
IMG_0198.jpg

明日もあるため、本日はここらで撤収です、

射撃場でおとうたまと別れ、本日のお宿へ向かいます、
宇都宮駅前の、東横インに宿をとってます、宇都宮市内に入り、夕方の渋滞に遭遇

でも、燃費は大丈夫です、ひょっとして、渋滞路の方が燃費良いかも何て思いましたね

で、お宿に到着し、荷物をおろし、プリウスを駐車場へ、
ノアと違い車高が低いので、タワー型の駐車場でも大丈夫です。

駐車を完了し、本日の予定は終了です。


《2日目》

2日目の予定は、まず宇都宮市内より、早朝の一般道を友部に向かいます。
友部では、1日射撃を楽しむ予定、朝からもうウキウキ気分です。

6時45分に出発です。
土曜日の朝のため、道は空いてます。

快適に走れますが、なんか昨日ほどの燃費は出ません、
気温が低いためでしょうか、それとも道がすいてるためでしょうか、
それでも、平均燃費は、19Km/Lは出てますけどね。

1時間半程走り、友部に到着、その頃には燃費も20Km/Lを超えてます。
やっぱり、気温も関係あるのでしょうかね

途中で、プリウスの、「EVモード」ってのを試してみました、

この、「EVモード」ってのは、完全にエンジンを使わず、バッテリーのみで走行する
完全電気自動車モードです。

ただ、急加速時や速度が55Km/L以上になったり、HVバッテリー容量が1/3以下に
なると、自動的に解除されますが、EVモード時の燃費はとーぜん99.9Km/L以上です。

EVモードで走っている時は、エンジン音は無いわけで、モーター音だけでヒュイーンって感じです。

一般的には、EVモードでの走行可能な距離は、短いそうですが、
今回は山道もあり、ちょうどバッテリーが少なくなった頃に下り道になり、
再び充電、結局1回のEVモードで、3~4Km走れたと思います。

バッテリーのゲージが、増えたり減ったり、 バッテリーが無くなってモードが解除されると
エンジンで充電、見てるだけでもけっもう面白かったですね。
(そっちに意識が行ってしまっていたので、写真とってなかったっす・・・)

で、友部で、『XXX』Ver1.4を1日楽しみました。
記事です ↓
http://sasukechin.blog.so-net.ne.jp/2008-11-25

そして、夕方、参加の皆さんに別れを告げ、一気に愛知県まで帰ります。

帰りルート.JPG


友部ICを乗る前に、初めての給油です。

ここまでの走行距離は、610Kmです。 で、入ったガソリンが、
28.21L  ここまでの燃費は21.6Km/Lです。

うーんさすがですね。 金額は3498円でした。

そして、帰りのルートですが、さすがに長野経由では無理があります。
北関東自動車道の友部ICより、常磐自動車道→首都高速→東名自動車道
というルートになります。

途中の友部サービスエリアでお土産を買い、守谷サービスエリアで夕食、
ここから、運転をKiyorinに代わります。

どーも、Kiyorinは、首都高速ってのを運転してみたかったらしく、
すんなり代わってくれました。

で、途中首都高速に入る手前で渋滞はありましたが、それ以外は問題なく走れます。


で、帰路でのプリウスの燃費ですが・・・

・・・

・・




す、すみません・・・ さすけは助手席で・・・
爆睡してましたので・・・

よくわかりません<(_ _)>

えぇ、帰り道は、さすけが寝ていても、優秀なナビ君が教えてくれますので、
全く問題有りませんです、はい。


途中、東京に入った頃ですが、Kiyorinがなにやら騒いでます。
「銀座って書いてある~」 とか、 「お台場はこっちだー」 とか・・・

「レインボーブリッジを走りたーい」とか・・・

はい。田舎者ですから 仕方ありませんね

で、寝てるさすけを叩き起こして撮らせた写真がコレ
IMG_0301.jpg

レインボーブリッジを通る時、Kiyorinは何か 訳の解らん事を口走っておりました・・・


その後、珍しいものでも見るかのように、さすけに写真を取らせましたが、
東京ICに着く頃には落ち着いたようです。
IMG_0303.jpg



で、さすけは再び爆睡状態に・・・

結局、全工程の4/3近くをKiyorinが運転しまして、愛知県に入る手前でさすけに交代、

深夜1時前に無事到着しました。




そして、24時間営業のガソリンスタンドで、最後の給油です、
23.49L  金額で2819円でした。

ということは、トータル走行距離 1096Km 使った燃料が51.7Lです。

すると、たぶんプリウスは満タン(50L)で1000Kmは走れそうですね。

そして、
トータル燃費は21.2Km/Lです。 トータル金額は、6317円となります。

普段のノアの場合ですと、平均燃費9Km/Lとして、ガソリンの必要量は121.8L
差額が、約70L  リッター123円として、金額の差で8610円です。
レシート1.jpg  レシート2.jpg


結局、格安で借りたレンタカー分はそっくり元が取れた計算ですね。

ここ最近は、ガソリン代もかなり安くなってますが、プリウスのこの燃費は魅力です。

来年には、新型プリウスも登場のうわさがあり、さらに燃費も良くなってるとのこと、

やっぱり、今度の車は、プリウスかな~(^^♪

でも、車両価格が、ちと高すぎの気もしますがね・・・


最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、
キャンピカグカーや射撃、バイクの
人気ランキング上位のブログ
に行くことができます(笑)
それに、さすけも嬉しいです(^^♪

↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第24回中部日本空手道選手権大会 [「Cちゃん」の大会記録]

2008年12月7日

全日本実戦空手道連盟 七州会 主催の
『第24回中部日本空手道選手権大会』

が、開催されました。2ヶ月ぶりのCちゃん(さすけの長女ね)の空手の大会です。

DSC00110.jpg


場所は、愛知県岡崎市中央公園内の岡崎総合体育館です。

朝、8時半ごろ現地に着くと、もう駐車場は車でいっぱい、空手の大会だけでなく
ママさんバレーや、野球の大会も開催されているようです。
IMG_0359.jpg

この、岡崎総合体育館の第2練成道場で行われます。

ここは、前回 5月の、真樹道場愛知支部主催
第10回 オープントーナメント『中部日本新人空手道選手権大会』
行われた会場と同じ場所です。

受付は9時半からですが、中に入ってみると、すでに大勢の選手が準備中、
しかし、観客席はまだ、まばら。 速く来たので、結構良い場所を陣取ります。
IMG_0367.jpg

今回の大会、Cちゃんが所属する、武神 佐藤道場 からの参加者は
有段重量級に出場する T保先輩と、K澤先輩、
有級重量級に出場する N田先輩
そして 女子の部に出場するCちゃん の4名が出場です。


受付時間まで、ちょっと有りましたので、さすけ側の準備を整えます。
今日の得物は、Canonのコンデシと、SonyのHDビデオカメラ、
一眼デジは持ってきてません 今日はビデオでの撮影がメインです。

1時間ほど過ぎて、受付が始まり、本日のパンフレットをもらいます。
第24回中部日本空手道選手権大会パンフ.jpg

パンフレットで、Cちゃんの試合を確認します。

ここ最近の3試合は、女子の参加者が少なかったので、
ずっとワンマッチ試合ばかりでしたが、今回は、5名の参加者、
トーナメント戦です。

トーナメント戦の内容は、参加者が5名のため、1名がシード、
ラッキーなのか、Cちゃんがシード選手、2回戦(準決勝)からの戦いです。
(さすれはラッキーと思いましたが、Cちゃんはちょっと不満そう・・・)

まぁ、複数の試合が有るので、良いですね。

試合形式は、フルコンタクト ノックダウンルールにのっとり行われます。
本戦→延長戦→再延長戦 と行われ、それでも勝敗がつかない場合は
体重判定(軽い方の勝ち)となります。

いよいよ試合開始です。
まず最初は、有段重量級のK澤先輩の1回戦
開始30秒で、得意の「インチキック」が入りますが、
相手にダメージを与えられずノーカウント、
2008.12.07インチキック.jpg

その後、ほぼ互角の戦いが、延長、再延長と続き、体重判定へ
結局、3kg差で惜しくも敗れてしまいました。


次は、同じく有段重量級のT保先輩です。
終始、相手の選手を圧倒しているように見えましたが、本戦、延長戦とも引き分け
20081207113643(1).jpg

再延長を何とか判定で勝ち、2回戦進出です。



佐藤道場3人目の選手が、有級重量級のN田選手。
こちらは、最初から圧勝状態です。 相手のボデーに攻撃を集中、
そして開始1分50秒で、強烈な膝蹴りが相手右わき腹に決まり、技あり、
20081207130540(1).jpg

再開早々、再度のボデー攻撃でさらに技あり、合わせで1本勝ちです。




その後、すこし時間が空いた後、
いよいよCちゃんの試合です。

相手の選手は、主催者 七州会の選手、
体格もほぼ同じ、経験もCちゃんと同じ4年だそうです。

Cちゃんは(茶帯)、 相手は(緑帯)です。
(今回の大会は、フェイスカードはありません)

試合開始と同時に、両者激しく動きます、相手の選手もCちゃんと同じように
足技が得意な選手のようで、お互い蹴りの押収です。

若干Cちゃんが押してはいますが、ガードの上から相手の強烈な蹴りが、
2008.12.07準決勝戦けり1.jpg

一瞬ぐらつきますが、ガードの上からの為、有効技としては取られません。

すぐにCちゃんの蹴りも入ります。
2008.12.07準決勝戦けり2.jpg



しかし、お互いに有効な技は決まらず、本戦、延長戦ともに引き分けです。

最後の再延長戦まで、お互いに良く突きや蹴りが出てました。

結局 再延長戦も互角の戦いで、引き分け コチラも体重判定で勝敗が決まります。




で、結果は・・・

Cちゃん 〇9Kg (一応女の子なので、10Kg単位の数字は伏せます)

相手の選手は、〇8Kg (10Kg単位の数字は同じ)


わずか、1Kgの差でしたが、勝者は体重の軽い相手選手、負けてしまいました

ほんのちょっとの差ですね、でも、体重判定なので負けです。

さすけから一言・・・

 

 

 


Cちゃん、ダイエット しとけよ!

 

まぁ、親の贔屓目で言えば、
試合自体は押していたので、赤旗が上がっても良かったと思いますがね。



試合の様子を動画で載せます、
撮影時間が全部で6分を超えてますので、eyevioにアップできず、全後半に分けてあります。

前半戦(4分)向かって左側がCちゃんね (茶帯)

後半戦(2分38秒)


しかし、久しぶりに強い相手だったと思います。

お互い、最後まで 1歩も引かずに良い試合ができましたね。



試合終了後は、やっぱり悔しかったようで、知らないうちに試合会場から
いなくなってました、またどっかで落ち込んでいるのでしょうか・・・



佐藤道場の選手たちの試合ですが、

有級重量級の、N田先輩は、準決勝で再延長引き分けの末、体重判定で敗れました。

有段重量級の、T保先輩も、惜しくも純決勝戦で再延長で判定負けでした。




そして、
Cちゃんの2試合目、3位決定戦です。
この試合も負けてしまうと、トロフィーも賞状もありません、

Cちゃんに聞くと、さっきの試合での僅差の負けが悔しく、
次のの試合は、絶対勝つ と、断言しており、気合も入っている様子。

先の試合の負けを引きずってないので、ちょっと安心です。


3位決定戦が始まります、(この試合は白です)

Cちゃんのいつもの動きが帰ってます。
いつものように、右の上段蹴りが良く出ます。
2008.12.07 3位決定戦1.jpg


相手の選手も良く動いてますが、Cちゃんの方が1枚上手のようです。

終始相手の選手を圧倒します、
ローキックがバシバシ決まり、相手の選手がかわいそうな位です。

途中で、胴廻し回転蹴りを1発繰り出しますが、これは外れ、
相手の動きのほうが速かったようです。
2008.12.07 3位決定戦 胴廻し.jpg

途中で余裕が出てきたのが、試合中に笑みがこぼれます。

しかし、それはちょっと良くありません、相手の選手に失礼です。
まぁ、気持ちはわかりますがね・・・・
やはり、試合後T保先輩に相手の選手に失礼だと、しかられたそうです

そして、本戦終了 判定は、全員一致の白旗で、圧勝でした。

その試合の動画です、
今回は向かって右がCちゃんです。



初戦は惜しくも敗れましたが、3位決定戦の勝利、
何とか3位入賞を果たしました。



ちなみに、最初に戦った選手、決勝戦も本戦のみでの圧勝 見事優勝しました。

ひょっとして、、Cちゃんが、あと体重2Kgダイエットしてれば、
間違いなく優勝してたと思うのは さすけだけでしょうか?


やっばり、ダイエットはスポーツでは大切だということですかね・・・
たとえ、空手やってなくてもね・・・

特に、トラップとか、ダブルトラップとかやってる そこの あなたもね
体重判定は無いけど、ちょっとはダイエットしましょうね(-ω-)/

 

で、今回の大会の結果ですけど、

準決勝で敗れた 佐藤道場の3選手は、3名とも3位決定戦で勝ち、何とか入賞です。



最後の表彰式には満足顔で出席してたCちゃんです。
IMG_0396-1.jpg

今回は、惜しくも3位の大会でしたが、優勝した選手とほぼ互角の実力だったCちゃん
悔しさと、楽しさを両方経験できた大会だったようです。

ここ最近は、他流派の試合ばかりですが、
いろいろな大会を経験して、着実に力をつけていると思います。



ただ、ちょっと心配事が・・・

以前から痛めていた、左手親指の付け根の関節、
今回の大会で、再度やってしまったようで、試合後、大会ドクターに見てもらいました。

見てもらったら、簡易ギブスで即固定となりました。
IMG_0383.jpg

包帯で固定された後は、氷の入った袋をラップでぐるぐる巻きにして
患部を冷やしてます。
IMG_0385.jpg

ドクターからは、完全に直る前に試合なんか出るからだと、叱責されていました、
何回も同じところを繰り返し痛めてると、癖になってしまうそうです。

まぁ、フルコンタクと空手の試合には怪我は付き物なのですが、
今後に支障の出る怪我だけはいけません。


本人の自覚次第なんでしょうけど、怪我だけは完全に直しておかないとね

なので、とーぶん 練習と試合はお預けです。


そして、怪我を完璧に治してから、サクッと優勝して欲しいですね(^^♪



最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、やる気が出ます!
↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

すごいぞ!『なめらかスロー』 XXX Ver1.40動画劇場 [射撃]

今年の夏前の時期でしたかね、

ちょうど、Cちゃん(さすけの長女)のカラテの試合会場に到着して、
ビデオカメラの準備をしようとしたとき・・・

ウイーン ガリガリ ウイーンゴリゴリってな異音がして、
8mmテープのトレイが出てこない。。。(汗)  試合開始まで、もう時間が無い・・・

カメラを煽てたり、すかしたり、踏んだり 蹴ったりしているうちに、何とか出てきました。
慌てて、新品のテープを挿入し、蓋を閉じると、何とかテープを認識した様子。

試合内容(リンクあり)は、無事撮影できましたが、そろそろ限界かな~ ほぼ9年使っているしね
そーいえば、最近は8mmテープ、コンビニにも売ってないな~

そろそろ限界かな?

 

そーんなとき、目にしたブログがコレ

http://uraya3.blog28.fc2.com/blog-entry-148.html#more

うりやっちの「だらだら~っとな」の、すごいスロー動画!

CASIOのハイスピードデジタルカメラ EX-F1
http://dc.casio.jp/product/exilim/ex_f1/


ハイスピードムービーが凄いデジタルカメラです。

思わず、物欲全開で買っちゃいそうですが、結構いい値です・・・
しかし、通常のビデオカメラも必要ですし。。。



いろいろ検討しましたが、結局入手したのは、
Sonyのフルハイビジョンデジタルビデオカメラ HDR-SR12
http://www.sony.jp/products/Consumer/handycam/PRODUCTS/HDR-SR11SR12/index.html

IMG_3982.jpg


同じように、スロー撮影機能の付いたビデオカメラです。

まずは、Cちゃんの空手の試合で何度か使いましたが、まあまあ満足
過去の さすけのブログでも活躍してます。



そして、先日のSKB友部射撃場で開催された、
『XXX』Ver1.40

その記事 ↓
http://sasukechin.blog.so-net.ne.jp/2008-11-25



今回が、射撃関係の初の撮影です。

専用三脚をひっさげ、撃ってる皆さんの迷惑も考えず、撮ってきました(-ω-)/

 




で、今回の記事で、皆さんの華麗な射撃と、さすけの情けない射撃を
晒してしまおうという魂胆です。

ちょっと動画が多くて鬱陶しいかもしれませんが、我慢してね・・・
(注: ハイビジョンでの再生が重い場合は、標準で再生してね)


いろいろ動画はありますが、まずは『なめらかスロー』から、


まずは、さすけの3連射 (音を鳴らしたのみ)



じかみさんの華麗な3連射

信田銃砲店の専務さん、ウリカがかっこいいですね

ミリヲくんの怪しい銃(笑) サイガ20番

 

そして、びっくりしたのがコレ

SHINDENさん、鉄砲が火事ですけど(-ω-)/ 静止画
M3 炎.jpg

その動画です、2射目で排出口よりボワッと・・・ すげーっ!



うーん、なめらかスロー 恐るべし!
自動銃の作動状況が夜わかります。

さすすけの、好みの映像になってます(^^♪

また。スローだけでなく、通常の撮影もあります。

トリプルトラップでの、プチ満射(3枚とも中り)を何枚か載せますね

まずは、やっぱりじかみさん、お上手ですね(^^♪



SHINDENさんの、神降臨の瞬間!



まりまぐさんの、プチ満射 スライドアクションで凄いですね



えっ!? さすけのプチ満射の動画ですか?

そんなもん、無いですよ!

15枚トリプル撃って、1枚しか中りませんでしたけど・・・ なにか?


で、プチ満射のスロー動画も、

Pちゃん、M3の重いポンプをハンド操作で中てちゃうとこは流石ですね。





そして、
うりゃっちの870でのプチ満射  最後にNGクレー(色クレー)を撃って自爆です。


えぇーっと・・・
この色クレーですが、うりやっちの仕組んだでして、
最初に色クレーを撃破したものは、
参加者全員に、ジュースをおごる厳しい掟があるとかないとか・・・

で、最初に撃破したのが、この方(-ω-)/




まゆげさん、ごしゅーしょーさまです。なんたって参加者30名様ですからね




そして、このビデオの使い方ですが、
自動銃の回転状況を見たり、クレーの割れる瞬間を見たりしても面白いのですが、
やっぱり、射撃のフォームや、銃のスイングの確認に使うのが一番だと思います。

このように見ると、銃や体のスイングがよくわかります。

見本 おとうたまの、スキート5番射台 (良い見本?)


銃が撃った後でも、ちゃんとスイングしてますね。


で。さすけのスキート 3番射台のダブルの絵
ダブルの2射目には完全に銃が止まっている、最悪の見本・・・
こりゃ~中るわけ無いですよね(-ω-)/





それに対して、ToTさんの華麗なスイングです。



このように、通常の撮影ではなかなか解らなかった? 悪い点がよくわかりますね。

今後の練習では、このビデオが大活躍してくれるでしょう(^^♪
ただし、撮影犯として、Kiyorinにお願いする必要が・・・



そして、最後に、
スキート8番M側の射撃を・・・

おとうたま、8番獲るのは、なんか3年に1度の快挙だそうです(笑)




そして、流石のToTさんです(^^♪




今回、XXX ver1.40に参加したけど、動画で登場しなかった皆さん、

ごめんなさいね
さすけの撮影がへたっぴで、よい絵が獲れなかったのです・・・ (>_<")


あと、晒しちゃった皆さんも、ごめんなさいね<(_ _)>


最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、やる気が出ます!
↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(16)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る