So-net無料ブログ作成

迷い犬を保護しました [ワンコ]

昨日の夜、Kiyorin(さすけの奥さんね)とCちゃん(さすけの長女ね)が、
買い物から帰り、車を止め、玄関に向かおうとすると。。。

どこから来たのか、茶色い小型犬が、ひょこひょこと ついてきます。

もともと犬好きのCちゃんとKiyorin、

Cちゃん : 「あれー? あんたどこの子?」
犬 : 「 ・ ・ ・ 」

Kiyo : 「引き綱ついてないね? どこから来たの?」
犬 : 「 ・ ・ ・ 」

Cちゃん : 「付いてきちゃダメだよ、お家に帰らなきゃ」
犬 : 「 ・ ・ ・ 」

なんか、家の前で、無口な犬と会話をしております。




なんだ? なんだ? と、見に行って見ると、

Cちゃん : 「なんか、犬がついてくるんだ、迷い犬かな~?」

さすけ : 「ほっといたら、ちゃんと家に帰るよ、犬だから」

Cちゃん : 「でも、ずっとついてくるよ、困った顔してるし・・・」


さすけの家では、「ムクちゃん」という犬を飼ってましたが、昨年 老衰で
亡くなっております。

なので、なんとなくですが、犬の表情は読み取れます。

Cちゃん : 「ムクによく似た子だよ」

さすけ : 「だから、ちやんと家に帰るって、犬だから」


と、言ったものの、さすけの家の前に座り込んで動こうとしません。

試しに、ちょっと追っ払ってみましたが、隣の家の庭に入って、また戻ったり
お向かいの家の玄関をのぞいたり、明らかに挙動不審です。。。

どうも、自分の家がわからない様子、あちこちウロウロしては、また戻ってきます。


そうこうしているうちに、ご近所さんも外に出てきて、みんなで犬を囲んでワイワイ
しかし、ご近所さんも、「こんな子見たことないな~」 「近くの子じゃないね」

「きっと、迷い犬だから、さすけさんとこで飼ってあげたら」

なーんて言われちゃいます。

そのご近所さん(犬を飼ってる)が、試しにえさをあげると、
とてもお腹が空いてたようで、ガツガツ食べます、

明るいところで、足の裏を見てみると、足の裏の肉球が赤剥けしている。。。
どうも、日中 熱いアスファルトを歩き続けていたようです。
総合的に見ても、明らかに 「迷い犬」ですね。

で、結局、さすけの家で保護する事になりました。

そして、ご近所さんからは、犬の餌一袋と、おやつ(ジャーキー)の差し入れ
とりあえず、玄関の中に入れます。

CIMG0542.jpg


茶色の柴犬っぽい雑種で、中型犬よりは、一回り小さい感じです。
性格的には、とても大人しく、従順で、ワンと鳴くことも、唸るような事もありません、

もう一度、餌を少しと、お水を与えると、ペロッと食べちゃいました、
相当お腹が空いてたようですね。

さすけの家には、猫を飼ってますが その猫たちが珍しいのか犬を見に来ます。
(以前ムクちゃんがいたので、犬を怖がりません)
すると、犬も喜んでいる様子、
CIMG0543.jpg


ここで、さすけの推理です。

従順で大人しい性格から、きっと飼い主は、お年寄りの方。

手を犬の頭の上に上げても、耳を伏せないので、叩かれてはいない。
おなかを触らせるなど、人をとても信頼しているので、すごく可愛がられている。
なので、捨て犬ではない。

家では、猫と一緒に暮らしていた。

また、痩せて首輪がブカブカになっていて、2コマ位縮めた、
足の裏の肉球が、火傷で摺りむけて痛がる、 なので、迷子になって数日位。




と、いう事で、翌日より、飼い主探しをすることに。。。

で、その計画は、
①インターネットの掲示板の利用
②迷子犬ポスターを作り、近所に張り出す
③警察・県の動物保護センターに、迷子の届けが出てないか確認


を考え、行動は翌日に、



そして、翌日

朝6時半に起きて、犬の様子を見に行くと、

い、いません・・・


でも、餌やお水の器は残ってますので、夢を見てたのではないと思います。


すると、
Cちゃんと、Rくん(さすけの二男ね) が、犬をつけて、散歩から帰ってきました。

朝 早ぇーな お前ら、

いつもなら、休みの日は10時位まで起きてのないのに。。。


えぇ、子供たちの意外な面を見た さすけです。



で、さっそく、朝から飼い主さん探しです。

先ずは、インターネット

さすけの住んでる近隣限定の、迷子犬情報交換掲示板に情報提供のお願い。

そして、お盆で帰省中に犬が逃げ出した事を想定し、全国規模の掲示板にも。



そして、迷子犬ポスターの作成と、張り出し。
迷い犬-1.jpg

このポスターを数枚印刷し、近くの「サークルK」と、「ミニストップ」に、
えぇっと、さすけは田舎に住んでいるので、コンビニでもこういったものは、
協力的に張らせてくれます。

で、最後の、警察・県の動物保護センターに電話

すると、さすけの家から、4~5Km離れたお宅で、愛犬がいなくなった情報が、
茶色の小型犬で、青い首輪、大人しい性格で、1人くらしのおばあさんとの事、
さすけの推理と似ています。

県の動物保護センターから連絡を取ってくれるそうです。

一筋の光が見えてきたような。。。


と、そんな頃、お犬さまは、
CIMG0546.jpg

すっかり、くつろいでいる様子。。。



でも、ふとした仕草が、
CIMG0545.jpg

なんか、さみしそうです。




そして、お昼をちょっとすぎた頃、県の動物保護センターから再び連絡が、
相手の方と、連絡がついて、すぐにさすけの家に電話をするとの事、

程なくして、電話があり、
お話を聞くと、どうも 当たり、ビンゴな感じです。

名前は、「コロ」 1人暮らしのおばあさんで、猫も飼ってるとの事、
8月12日の地震があった日に、逃げ出してしまい、あちこち探して入るそうです。

既に、もし飼い主が見つからなかったら、自分で飼う気満々のさすけ、
間違ってて欲しい気持ちも半分半分です。

試しに、犬の名前を呼んでみると、
コロ!!

すると、ピクッと反応しも盛んに尻尾を振ります。

ほぼ間違いないようですね。。。 嬉しいような、ちょっと寂しいなような。。。


そして、1時間ほどで、飼い主のおばあさんが、

すると、コロちゃん、おばあさんの顔を見るなり、
飛びつくように、おばあさんの元へ。。。


えー、飼い主さんに間違いないようですね。
なんたって、コロちゃん本人が、体全体で喜びをあらわしてます。


おばあさんに、丁寧にお礼を言われ、
カルピスの詰め合わせまで頂きます、(そんな事しなくてもいいのにね)

おばあさんと再開できた コロちゃんは、もうさすけの事なんか見向きもしません。

やっぱり、
長い間一緒に暮らしてきた、飼い主さんと暮らすのが一番ですよね。


ちょっとは飼ってもいいと思ってたさすけは、 コロの表情をみて、心底そう思いました。

おばあさんの表情、コロちゃんの喜び、
ほんと、感動の再開です、なんか、ドラマを見ているような感じでした。


ほんの少しでしたが お役に立てて、とても嬉しいです。


で、コロちゃんが引き取られていった後、県の動物保護センターに、
お礼と、結果報告の電話。

各掲示板に、飼い主が見つかった旨の書き込み。

ポスターをお願いした、コンビニにお礼の電話。

そのたびに、皆さんから、よかったねーといわれ、
また、嬉しいような、ちょっと寂しいなような気持ちに。。。


でも、やっぱり、わずか1日でしたが、いなくなった玄関を見ると、寂しい気持ちが、
CIMG0550.jpg

でも、コロちゃんにとって、一番よい結果なんですよね~

と、無理やり納得のさすけでございます。




※記事中の掲示板のアドレスです、

さすけの住んでる近隣限定の、迷子犬情報交換掲示板。
http://8019.teacup.com/aadc/bbs  

お盆で帰省中に犬が逃げ出した事を想定した、全国規模の掲示板。
http://planet.cside5.com/ppw/  

ここの「保護してます・見かけました」掲示板の(記事No.3549)

上記は掲示板の為、さすけのコメントは時間がたつと消えると思います。



PS.

このコロちゃん、
目つきや、顔の表情、ちょっとした仕草など、昨年亡くなった、
さすけ一家の愛犬「ムクちゃん」にそっくりでした、

「ムクちゃん」がお盆なので、
コロちゃんの体を借りて、 さすけ一家に逢いに来てくれたような気がします。。。





最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、
キャンピカグカーや射撃、バイクの
人気ランキング上位のブログ
に行くことができます(笑)
それに、さすけも嬉しいです(^^♪

↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村

V-maxで 天然うなぎを食べに行こう! [バイク]

やっと夏ですね~
今年の東海地方は、8月に入っての梅雨明け、
しかし8月前半は相変わらず梅雨空のよう。。。

会社もお盆休みに入って、何とか1日中晴れ予報の12日、
行ってきました、バイクツーリング。

《プロローグ》

一昨年の夏、
大型自動2輪免許をとって、はや2年、所持バイクは、未だXJR400R

ですが、今回は違います。
さすけが、またがったバイクは、
CIMG0525.jpg

えぇ、YAMAHAのV-maxでございます、

いつもの、レンタルバイクではありません、
新型V-maxではありませんが、2008年モデルの最終型、カナダ仕様のフルパワー
走行距離、2300Kmのバリバリ新車でございます。

えーっと、別に新たにバイクを買ったわけではありません。

このバイク、ちょうど1年前の8月、ブログ記事、『リターンライダー』でいっしよに走った、
Y田さん(ブログネーム:かっとび音次郎) の愛車でございます。

『リターンライダー』のURL ↓
http://sasukechin.blog.so-net.ne.jp/2008-08-12


じつは、このY田さん(以下、音次郎さん)
6月に、ひょんなことから、左腕を骨折しまして、ギプスは取れたものの、
まだ、腕に力が入らず、大型バイクを乗りこなすほど 回復しておりません、

今回の企画は、当初、この音次郎さんと直前まで行く予定でしたが、
そんな事情で、音次郎さんは、やむなくキャンセルです。

ここで、まずV-maxについてですが、
最高出力 145PS 装備重量280Kg のモンスターバイクです

さすけも、過去何度か、レンタルバイク「WINNER」さんで借りて乗っております。

その時の記事 ↓
http://sasukechin.blog.so-net.ne.jp/2007-10-22

http://sasukechin.blog.so-net.ne.jp/2007-10-25


そして、音次郎さんのV-maxは、外観はフルノーマルですが、
ちょっとした、改良がしてあります、

まず、バッテリー保護の為の、ヘッドライトブースター
http://youbike.blog54.fc2.com/blog-entry-37.html

そして、V-Boostの切り替えスイッチ
通常、6000rpmからのV-Boostを、3000rpmからON!
http://youbike.blog54.fc2.com/blog-entry-36.html

3000rpmからV-Boostが効くと、ただでさえジャジャ馬のV-maxがさらに。。。

ちなみに上記ブログは、音次郎さんご用達の整備工場「ゆう」さんのブログです。
さすけのブログからも、G-WHEEL Bikeを楽しもう で、リンクしてありますので、
見てくださいね (^^)v

で、なんで、さすけが そのV-maxを乗るかといいますと、
怪我でキャンセルをした、音次郎さんの無念を晴らす為?
ぜひ、バイクだけでも連れて行ってくれ、と頼まれたので。。。(ホントハチガウヨ)

えー、やっぱりバイクは長期間乗らないと、キャブとかバッテリーとかに不具合が
発生しやすいし、取り付けたばかりのETCの作動確認もしなくてはいけないので。。。

さすけは、久々の大型バイクに乗れるし、双方の利益一致でございます。




《ツーリング本編》

で、いよいよ天然うなぎツアーの開始です、
ソロツーリングでは、ちょっとつまらないので、さすけの奥さんKiyorinも同行します。

目的地は、福井県の三方五湖。

ここの、天然口細青うなぎを食べに行こうという魂胆でございます。



朝、6時半に自宅を出発です、
CIMG0246.jpg

朝から、日差しが降り注いでおります、今日は暑くなりそうな感じ(^^)v
でも、暑い時のツーリングは、最高ですよ。。。

で、先ずは、一宮西インターより名神高速へ、すでに渋滞が発生してますが、
そこはバイクです、
サクッと渋滞を抜け、ブィーンと走ろうとしますが・・・   Kiyorinがついてきません。

し、しまった、 Kiyorinは、高速恐怖症だった・・・ 忘れていた・・・

と、いうことで、最高速度は80Km/h 巡航速度は60Km/h ぐらいか?

さっそく、最初のSA 養老SAにて休憩です。。。(まだ15分位しかはしってませんけど・・・)
CIMG0251.jpg

Kiyorinにもうちょっと速度を出すように話をしますが、
「だって、風の音がビュービューいって 怖いもん・・・」 だって・・・

あのね、乗ってるのはバイクなんですから。。。 とーぜんでしょ!
せめて、80Km/hで巡航しないと、後の車に迷惑がかかるでしょ!

一宮ジャンクションのカープでは、kiyorinの後、車が列をなしてたし(-ω-)/


その後、何とか80Km/hで巡航できるようになりましたが、それでもゆっくり、
まぁ、さすけも、借りているバイクなので、無茶は出来ませんので、そのまま走ります。

賤ヶ岳SAで、もう一度休憩した後、敦賀インターで高速をおります、
この時点で、既に2時間ほどたってます。。。

なので、最初の目的地、関西電力美浜PRセンターは、パスして、第2の目的地、
三方五湖レイクセンターへ向かいます。

三方五湖レイクセンター



CIMG0258.jpg

先ずは、ココで 三方五湖を巡る遊覧ジェット船に乗ろうという魂胆です。

CIMG0265.jpg

航路図
CIMG0270.jpg



このジェットクルーズは、三方五湖の内、日向湖を除く4湖を巡る遊覧船です、
CIMG0296.jpg

CIMG0293.jpg


中でも、久々子湖から水月湖へつながる、人口運河の浦見川を通る処が見所ですね

特に、干潮時は、干満の差で、水月湖から、久々子湖へ川のような流れが出来て、
そこを、両舷全速で進むジェット船は、見ものだそうです。
(ちなみに今日は流れはありませんでした。)

CIMG0317.jpg


この、浦見川の通過シーンは、YouTubeにアップしました、
約4分ほどありますので、暇な方はご覧ください (^^)v




ジェットクルーズは約45分程、レイクセンターに戻って、お土産を見ていると、
時間は午前11時、いよいよ本題の天然うなぎに向かいます。




事前に、三方五湖近くのうなぎ屋さんをネットで調べると、有名な店舗が数店舗、
前日に電話で確認すると、今の時期はちょっと天然物は難しいような・・・

ただ、1店、ホームページに天然物入荷とあり、そのお店に決定です。

レイクセンターよりバイクで15分弱、国道27号線に入り、
JR三方駅の前を南進してすぐ、

うなぎや 『源与門』で、ございます。

うなぎや 源与門(げんよもん)



うなぎや 『源与門』のHPです ↓
http://www1.kl.mmnet-ai.ne.jp/~genyomon/

お店の外観
CIMG0331.jpg

入り口の様子

CIMG0332.jpg


到着したのが、11時10分頃、

11時からの営業ですが、まだ時間が早いので、お客さんはおりません、
本日の1番乗りのようです (^^)v

お店の中に入ると、やはり、1番乗りの様子、

2名様ですが、全部の席があいてますので、個室に案内してくれました(^^♪
CIMG0336.jpg

いーですね、ここなら気兼ねなくブログ写真撮り放題ですから、

で、メニューを見ながら、
「天然物はありますかね?」 と、聞きましたが。。。

「ちょっと、今日はありませんです」
「ゴールデンウイーク頃は、よく入ったのですが・・・」



あれ!? ないの??


だって。お店のホームページに 天然入荷ってあったし。。。

あっ、数に限りが・・・ ともあったような (泣)
(心の中で思っただけですよ、口に出してはいません)

でも、お店の人が、親切に、説明してくれたし、
「養殖物ですが、注文が入ってから生きてるうなぎを捌いて、炭火でじっくり
 焼くのでおいしいですよ」

と、言ってくれたので、納得です。

まぁどっちにしても、さすけは、天然物と養殖の違いがわかるわけでもないしね

で、メニューを見てて、ちょっとした疑問が、( ↓ クリックで拡大しますよ)
CIMG0337.jpg

うな丼 → うな重 → 特重 と、順番にお高くなっていきますが、なにが違うの?
と、いう疑問。。。

おもいきって、聞いてみると、
使ってるうなぎやご飯に違いはなく、主にうなぎの量の違いだそうです

で、特重については、なんと、うなぎを丸ごと1匹使ってるそうです(^^♪


えー そんな話を聞いたら、ブロガーとして 特重を注文するしかないですよね
2520円だそうですが、ネタの為ですからね。。。


で、Kiyorinは、とーぜん うな丼でいいよね・・・

Kiyo 「あたしも特重、 お吸い物は、肝吸い(100円増し)がいい」

だそうです。

はいはい、そうしましょう。。。 泣
せっかくだからね、お店でうな重なんて、年に1回くらいだしね。。。


注文を入れてから、バイクの様子を見に行った時、ちらっと厨房をのぞくと、
ちょうど うなぎを捌き終わったところ、真っ白なプリプリの生うなぎでした。



で、待つ事20分、来ました来ました、丸ごと1匹の特重ちゃん。

CIMG0349.jpg
お吸い物は、Kiyorinの肝吸いです。

アップの写真 (共にクリックで拡大)
CIMG0351.jpg


横長のお重に入りきらない尻尾の部分が、重ねられています
うなぎの全長は、30cm以上ですね(^^)v

実際に頂いてみると、皮はパリパリと香ばしく、身は肉厚でプリプリ
たれの色は薄めですが、コクがあって 甘辛の関西風、おぉ!と思う程おいしいです。

で、うなぎの肉厚はこんな感じです。
CIMG0356.jpg

ところどころ、皮におこげがあり、香ばしくていい感じです。
半分ほど頂いた後、ちょっと山椒を振りかけるとまた違った風味が。。。

えぇ、このために朝食抜いてきた甲斐がありました(^^)v

で、あっという間に、完食です、ちょっと量が多いかと思いましたが、
味がよいので、全然問題ありません、

うーん 満足満足!

食後のまったり時間を満喫した後、ちょっと個室の外を見ると、
外は凄い人、何組も行列を作って待ってる状態です。

やっぱり、早めに入って正解でしたね。



で、次の予定もありますので、さっそく出発です。

この後は、
三方五湖の南側を廻り、若狭湾に出て、常神岬までワインディングを走ります。

ここから先は、Kiyorinと一緒に走ってると、ストレスが。。。
なので、2~3km程先に走って、道路端の景色の良い所で待ちます。

そーすると、2,3分で、Kiyorinがボボボーって追いついてきますから。
CIMG0371.jpg

V-maxでワインディングを走った感じですが、
とーぜん、
とてもパワフルです。ギアが4速でも5速でも、アクセルのみで普通に加速します。
シフトダウンしてアクセルを開けるなら、さっそくジャジャ馬ちゃんが顔を出します。

コーナリングの感じは、オーバーでもアンダーでもなく、ナチュラルステアな感じで、
きついコーナーでも、的確にバンクさせれば、素直に頭がインを向いてくれます。

XJR400Rは、どちらかというと アンダーステア気味なので、V-maxの方が乗りやすいかも

以前レンタルで借りたV-maxってこんなにのりやすかったかな?

車も少なく、快適にワインディングを走ります。
(といっても、借りてるバイクなのであくまでも慎重にね、さすけの能力の50%位です)


ここからは、若狭湾の絶景写真を何枚か、
CIMG0370.jpg

CIMG0381.jpg

CIMG0382.jpg

CIMG0384.jpg


1時間程走ると、常神岬に到着です。
CIMG0401.jpg

CIMG0403.jpg

ここには、三方海中公園という、観光グラスボートと、国の天然記念物で、
北陸地方には珍しく大きな亜熱帯植物である 常神のソテツがあります。

三方海中公園

到着すると、グラスボートは出たばかり、次の便までは1時間ほど、

その間に、常神のソテツを見に行きます。

海岸沿いの民宿街を少し奥に入って、民家の軒下を通るとあります。
CIMG0393.jpg

CIMG0395.jpg

なんでも、樹齢1300年とか、うーん長生きですね(笑)
でも、意外と小さかったですが。。。


そうこうしているうちに、グラスボートの時間です、
桟橋には、ボートが待機しています。
CIMG0407.jpg

船の中は、こんな感じです。
CIMG0411.jpg

海底を覗く、グラス部分はこんな感じです。
CIMG0428.jpg

ちょっと残念だったのは、海底のよ様子があまり見えなかったこと。。。

でも、
御神島(無人島)の周りをグラスボートで廻った時は、絶景でしたけどね。
CIMG0435.jpg

CIMG0432.jpg

時間的に、コチラも約40分のクルーズでした。



既に、時間は午後3時近く、そろそろ帰路につかなければなりません。


最後の目的地、三方五湖レインボーラインに向かいます。

レインホーラインは、三方五湖を見下ろせる全長11.2kmの有料道路です。

ホームページ ↓
http://www.mikatagoko.com/index.html


ちょうど、夏休みキャンペン中ということで、通行料金も半額です。
山頂公園から見下ろす、三方五湖はまた格別です。

CIMG0494.jpg


そして、時刻は、午後4時、
なんとか明るいうちに帰りたてので、あまりゆっくり出来ません。

売店で、そそくさとお土産を買い込み、一気に有料道路を下ります。

その頃には、Kiyorinもだいぶバイクになれ、ベースが上がってきます。
(といっても、後に車の列は従えてますが・・・)



そのまま、敦賀市街まで一気に走り、北陸道に入ります。

高速にはいたら、車の流れは100Km/hほど、
さすけも莫れに乗って走り、後を確認すると、ちゃんとKiyorinがついてきます。

おっ、いいね、試しに追い越しで120Km/hまで出してもついてきます。

やればできるじゃん!

と、いう事で、よいペースで米原ジャンクションより名神高速に入ると
交通量が多く、そこここで、渋滞が始まってます。

必然的に、ペースは落ちますが、そのまま養老SAまで走り、小休憩、
自宅まであと少しです。

ここから、渋滞がひどいため 予定より1つ手前のインターで降り、
下道をゆっくり走り、午後7時過ぎ、無事帰宅いたしました(^^)v

明るいうちの帰宅を予定してましたが、帰ったら真っ暗でしたけどね。。。

総走行距離は、312.3km
CIMG0527.jpg


高速を使った割には、距離は大したことありませんが、
船に乗ったり、観光したりと、いろいろありましたのでこんなものでしょう(^^♪

暑い中、Kiyorinも最後までへばらず、よく付いて来ましたし、
まあ、合格点でしょう (ナンノゴウカクダ)


最大の目的であった、天然 口細青うなぎこそ食べれませんでしたが、
事故や転倒はもとより、Kiyorinお得意の立ちゴケもなく無事に帰ってきましたので、
暑かったけど、いいツーリングでしたね(^^)v


そして、最後に、

なんかだらだらと、長い記事になってしまいましたけど、
最後まで読んて頂いて、ありがとうございます(^^♪



最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、
キャンピカグカーや射撃、バイクの
人気ランキング上位のブログ
に行くことができます(笑)
それに、さすけも嬉しいです(^^♪

↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村

『OGSG』射撃会 夏の陣 [射撃]


『OGSG』
Otuka Gun Shooting Club

『OGSG』とは、さすけがお世話になってる銃砲店さん主催の射撃クラブです。

もともと、お店のご主人が、射撃を始めたばかりの初心者がなかなか射撃場に
行けず、困っているのを見て 初心者ばかりの射撃親睦会を始めたのが、スタート
です。

徐々に参加者も増え、初心者を卒業した方や ベテランさんたちが同好会を発足し、
その、同好会が、新たな初心者の方々に射場でのマナーやルールを教える会に。

そして、本格的な射撃クラブになり、やっぱり初心者の方々と。ベテランさん達が
和気あいあいと、射撃を楽しんでおります。
さすけも、射撃を始める前より、この会にはお世話になっております。

で、さすけの参加した射撃会をブログの記事で振り返ってみると、


2004年12月末頃  八風射撃場 (さすけは銃所持前の為、見学)

2006年4月30日 八風射撃場 (ブログ開始前の為、記事なし)

2006年12月29日 八風射撃場  射撃会PART1(お世話になってる銃砲店)
                      射撃会PART2(お世話になってる銃砲店)

2007年3月25日 八風射撃場  いつも行ってる射撃場(八風射撃場)&射撃会Part3

2007年8月13日 関国際射撃場   射撃練習会

2008年5月6日  愛知県総合射撃場  OSC 射撃親睦会

2009年5月6日  愛知県総合射撃場  『OGSC』射撃親睦会

と、なっております。
2005年12月にも射撃会があったような気がしますが、
写真等が何もなく・・・  さすけは 参加出来なかったのかな?

どちらにしても、こうやって 振り返ると、結構な回数 参加してますね。。。



えぇーっと、
今回は、さすけのブログの紹介記事ではないので、本題に入ります、


2009年8月2日 関国際射撃場、

いってきました、
『OGSG』射撃会 夏の陣

夏の陣とか言ってますけど、今まで同様 射撃親睦会です(^^♪

前日の夜、10時すぎに仕事から帰宅、鉄砲、弾、カメラ等々準備をします。

で、翌日の朝、

大雨なんですけど・・・   
家の前の道路は、川のようになってるし・・・

しかし、気を取り直して 出発します。

途中の信号待ちの写真 ↓
IMG_1487.jpg

街中の道路も冠水寸前です、この頃には大雨洪水警報発令中。。。


土砂降りの雨の中、関国際射撃場に着いてみると、
射場の山側の壁に、風流な滝が出来ております。

えぇ、ホントに風流な、、、泣

IMG_1490.jpg


5月の『OGSC』射撃親睦会も雨でしたが、今回は雨のレベルが違います。

きっと、すっごい雨男がいるのでしょう (さすけか?)

トラップ射面の裏山なんて、小規模な崖崩れおこしちゃってるし・・・
IMG_1517.jpg



しかし、そんな中でも、8時半を回ると、皆さんボチボチとやってきます。
ホント、ご苦労様です。

さすけは、すこし早めに行ったので、受付は1番でした。


で、9時ちょっと過ぎには、1組目の射撃スタートです。

・ ・ ・

・ ・



えぇーっと、土砂降りの中の射撃でしたが・・・

本日の射撃結果を先にさらしますと、

9-12-12-14 の、トータル47


あれっ!? なんで?
なんで、こんなに悪いの??

えぇーっと、その理由は、
IMG_1500.jpg

IMG_1491.jpg

えぇ、そーです、
いつもはトラップで撃ちますが、
今回は、なにを血迷ったのか、慣れないスキート射場に立ってきました。

別に、雨が降ったからという訳でもなく、なんとなくスキート撃ってみたかったと
言う事だけなんですけどね。。。

それに、いつもはトラップな人達とばかりでしたので、たまにはスキートな人達の
中にと、思ったこともありましたので、、、


でも、あの点数は、ちょっと 泣きですね・・・
以前スキート撃った時は、もうちょっと中ってたのにな・・・

で、射台別にちょっと結果を振り返ってみると、
(Japanルールです)

1ラウンド目 スキートの撃ち方忘れてて、どこをどう撃ったら良いの?
って感じで、9点 本人は 4点位と思ってました。

2ラウンド目、やっとリードってのを思い出したました、5番射台以後ぼろぼろで
12点  本人は半分位中ったと思ってました。

3ラウンド目、1番2番全然中らず、3・4・5番はまあまあ、6番中らず、
7番8番は以外にも1枚外しの 12点

4ラウンド目、1番2番は順調の1枚外し、逆に3・4番は中ったの1枚
その後は、ぼちぼち中って14点。


まぁ、全体にいえるのは、まったくの練習不足!なにをどう撃つか、
まったく分かりませんでしたからね。。。

スキート終了後に、トラップを撃とうかと思ったが、あまりに雨が強く、断念。
本日は、終了とあいなりました。


やっぱり、トラップにしても、スキートにしても、もっと練習しなくては
と、いう事を、思い知らされた 射撃会でしたね。

そして けっきょく、大雨は、最後まで弱まることなく、降り続いてました。

で、最後の精算時に、抽選のくじを引き、6等のベレッタタオルをget!

そして、恒例の、対奥様用お土産をいただき、岐路につきます。


射撃会自体は楽しかったのですが、なにせ 点数があの点数でしたので、
ちょっと落ち込み気味のさすけでした。。。

家に帰ったら、夏休みのRくんが、
「射撃会どうだった?」とか、「いっぱい中った?」とか、きいてくるので、
「えーっと・・・ ぜんぜん・・・」と、さらに落ち込んださすけでした(-ω-)/

ベレッタタオルと、対奥様用お土産です ↓
IMG_1520.jpg



そうそう、
前回の  『OGSC』射撃親睦会 で、注文してた、 『OGSC』のユニフォームベスト
無事出来上がり、今回射撃場で受け取りました。

TwoHorse製(田上商店)で、射撃クラブと、個人のネーム入りの特注品です。

みんなで、そろって着用していると、目立ちますかね?
IMG_1522.jpg IMG_1523.jpg

IMG_1525.jpg


どう? カッコイイでしょ(^^♪

 
 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、
キャンピカグカーや射撃、バイクの
人気ランキング上位のブログ
に行くことができます(笑)
それに、さすけも嬉しいです(^^♪

↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村
メッセージを送る