So-net無料ブログ作成
検索選択

ZiL521で四国一周ツアー(3日目) [ZiL521でおでかけ]

四国一周ツアー3日目の朝は、
『RVパーク 道の駅虹の森公園まつの』から、おはようございます。
現在の時刻は、午前4時30分です・・・(笑)

という事で相変らず早起きな、さすけでございます(キノウハ9ジニネタカラ)
2015.08.24_001.jpg

車中泊の方は、RVパーク利用が2台(写真右の2台ね)その他駐車場がトラック入れて3台です、
周りの車のエンジン音も気にならず、静かな夜でしたね。

電源に繋いであるので、エアコンもテレビもかけ放題でも心配なし(^^♪
結構 涼しかったので、エアコンはドライ運転で。。。


今朝は昨晩からの雨もほぼ上がり、今日はまずまずの天気になりそう。

ここ『RVパーク 道の駅虹の森公園まつの』では、電源はもちろん水道も完備されていて、給水が出来ます。
ちょうど、半分くらいになっていた清水タンクに水道から水を補給し、満タンにします(^^)/
※給水設備と言っても、有るのは水道のみです。給水にはポリタンクか、ホースが必要です。

あと、ゴミ捨ても。。。(500円別途料金)

 
で、今日はゆっくり準備して? 朝8時ちょっと前に出発です。
でもその前に、RVパークの電源用のキーを水族館入口に設置してあるポストに返却します。

本日の予定は、完璧です。
午前中は、四万十川沿いに南下して、沈下橋で写真(^^♪
お昼は、四万十うなぎを食べて。。。
午後は愛媛県に向かい、できれば佐田岬へ、あとは力尽きたところで車中泊(笑)


と、いう事で、四万十川沿いに、南下し沈下橋を探します。
http://www.city.shimanto.lg.jp/simanto/chinka.html

まず最初に見つけたのが、岩間の沈下橋
すぐ近くに、駐車スペースが有ったので、そこから1枚パチリ。
2015.08.24_002.jpg

ここで、橋の上を走ってる写真を撮ろうとKiyorin(さすけの奥さんね)に相談。

さ:「ここから写真を撮るからZiL運転して橋わたってくれる?」

Kiyo: 「はぁ!? 出来るわけないじゃん!!   あの橋、ガードレールも付いて無いし!」

さ:「いや、そもそも 沈下橋ってのはガードレールが無いから沈下橋って言うので・・・」

Kiyo:「無理!ぜーったい無理!!、あたしが写真撮るから、あんたが運転して!」


と、いう事で、初 沈下橋はさすけが渡りました。



で、こちらがKiyorinの撮った写真。

ますは、渡りはじめたところでパチリ
2015.08.24_003.jpg

おっ イイね~ (ちょっと車体の色が白トビ気味だけど)

で、次の写真が、望遠で。。。
2015.08.24_004.jpg

。。。
。。
おいおい!
渡り終わってんじゃねーか! 
橋の真ん中の写真は どーした?
Kiyo:「だって、あたしも自分のiPhoneで写真撮りたかったもん!」

なんじゃそりゃ!!



でも、Uターンした後の写真は、ちゃんと有りましたけどね(^^;)

橋を渡りはじめたところ~
2015.08.24_005.jpg

橋の中央の写真~
2015.08.24_006.jpg

まぁ、こんな感じの写真が撮れたので良しとしますか~
で、Kiyorinをピックアップし次に向かいます。



走ってて、次に見かけたのが、勝間の沈下橋

今度こそ、自分で写真を撮りたいさすけ。
先ほどの岩間の沈下橋は、幅3.5m 対してこの勝間の沈下橋の幅は4.4m
1m近くも幅広なので、たぶんKiyorinでもいけます(笑)

で、まずは安全を確かめるため。1回対岸に渡ります、そこでUターンしキャンカーの準備OK
さすけが降りて徒歩で橋を渡って撮影準備。

で、Kiyorinに手を振り、合図します。

そろそろと走り出すところ
2015.08.24_007.jpg

時速10Km位でのろのろと、
2015.08.24_008.jpg

やっと橋の中央に(^^;
2015.08.24_009.jpg

まぁさすけが撮っても、さっきのKiyorinの写真とあんまり変わらないけど。。。
何とか、沈下橋&ZiLの写真が撮れましたね~(^^♪

 
ちなみに、この勝間の沈下橋は、橋脚が3本あって、幅が4.4mだそうです。
正面から撮った写真がこんな感じ。
2015.08.24_010.jpg

けっこう幅は余裕ですね。。。
せっかくだから、河原にキャンカーを止め、ワンコ達と川遊び。
2015.08.24_011.jpg

しかし、うわさには聞いてましたが、水かきれいですね。

さすけの地元にも、清流長良川が有りますが、四万十の方が数段上です。
一番の違いは、同じ中流域で川の中の石に藻が全く付いてないことてす。

長良川にも遊びに行きますが、やっぱり藻でぬるぬるですから、
この違いは何でしょうね、上流域に生活排水が入ってないってことなんでしょうかね、

あっ、そうそう、川のにおいが全然違ってましたよ(^^ゞ

2015.08.24_012.jpg


河原でワンコ達と戯れた後、再び下流へ。。。

次に訪れたのが、佐田の沈下橋、四万十川最下流で、最長の橋だそうです。
で、ここは橋の手前に観光客用の駐車場があり、ガードマンも出て誘導してます。

なので、手前にキャンカーを置いて、ワンコ達連れて徒歩で向かいます。

今までの橋とは違い、橋の上は観光客でにぎわってます。
そういうさすけも、観光客としてうろうろしてましたが。。。(笑)
2015.08.24_013.jpg

ワンコ達も、どことなく楽しそう?
2015.08.24_014.jpg

最長の沈下橋を徒歩で散歩した後は、四万十川を更に下流へ、


そして、本日のメインイベント?四万十の天然うなぎを食べに、四万十屋に。。。

http://www.shimantoya.com/



で、ちょっと早めに到着、時刻は午前10時45分、でも既に駐車場の空きは、1台、
うーん。さすがですね~ 早いかなと思いましたが、むしろ遅いぐらいでしたか。

2015.08.24_015.jpg

と、いう事で、何とかぎりぎり駐車も出来、ワンコは車内に残して(笑)お店利の中に。
案内された席は、展望テラス席?(笑)
2015.08.24_016.jpg

で、やっぱりここでは、天然うなぎでしょって、メニューをみて愕然!
えぇ!? なんちゅうお値段! 天然ってこんなにも高いんだ!

やっぱり希少価値だからですかね~   ちなみに、今回のお値段3880円
もちろん、一人前ですよ(^^;
高くても、3000円くらいかと思ってた、田舎者のさすけでございます('ω')ノ

でも、せっかくここまで来て天然食べないなんてね。。。

と、いう事で、清水の舞台・・・
いゃ岩間の沈下橋から飛び降りた気分で、言っちゃいました、

「天然うな重 二つ!!」

で、しばし待つこと十数分、どーんと出て来たのがこちら ↓
2015.08.24_017.jpg

おぉ! やっぱり旨そうだ!さすがは天然物! なーんて思ってよく見ると、
あれっ? なんかうなぎに隙間空いてね? 隙間からごはんがのぞけるのですけど。。。

すみません、貧乏人の戯言でございます。気にしないでください(笑)


でも、やっぱり美味しいですね、肉厚でしっかり歯ごたえが有り、
さすが天然物って感じ!(イママデタベタコトナイケド)

 


四万十のうなぎを堪能した後は、一気に佐田岬に走る予定です。

GoogleMapで確認すると、約180kmとの事、まだお昼12時前で、途中で一部高速もあるし、
3時間くらいでつくでしょうと、簡単に考えて、出発。

で、四万十より宿毛市経由で、国道56号を走ります。左手には日向灘から豊後水道ですね、素晴らしい景色が堪能できます、またはるか遠くに見えるのは九州ですかね。

景色を楽しみながらトコトコ走りますが、宇和島を抜けたところ位から、道が混みだします。
渋滞に捕まりながらも、何とか佐田岬半島の付け根まで、けっこう時間がかかりました。

今晩の停泊地にについては何も決まってないので、時間も適当でOKです、途中のスーパーで今晩のアルコールを入手したのち、佐田岬メロディーラインへ(^^♪


ここもいい道ですね、思ってたより標高も高く、左右に瀬戸内海と宇和海が広がり、この道も絶景です。

途中、ゆっくり走ってたら、
「みーかんのはーながー♪ さーいてーいるー♫」・・・って、タイヤが歌ってます(^^♪
そっかー、それでメロディーラインなんですね、ここは愛媛だし(笑)

途中で、『せと風の丘パーク』なる看板をみつけ、ちょっと寄り道~
ワンコ達の散歩も兼ねてね。
2015.08.24_018.jpg

2015.08.24_019.jpg

2015.08.24_020.jpg

さすが、風力発電が有るだけあって、風がすごいですね。
ビュービューゴーゴーと抜けます。
今晩は、佐田岬半島のどこかで停泊と思ってましたが、この風の強さでは再考する必要がありそうですね。


景色を楽しみ、みかんの歌を口ずさみながら佐田岬の先端を目指しますが、、、
遠いっすね。 結構走ったつもりでしたが、ナビで確認するとまだ半分くらい。
さすが、日本一の半島ですね(笑)

さらに、半島を奥へ奥へ、かなり走って三崎のフェリーターミナルまで来ます。

ナビで確認すると、ここから道が狭くなり険しそう、どうしようか迷いましたが、
せっかくここまで来たのだし、次はいつになるか判らないので、一気に先端まで行っちゃうことに!

実は、これが後々大変な目に・・・(笑)

で、三崎港を抜け、どんどん進んでいくと、道は細くなり、木の枝が覆い被さってきて、キャンカーの屋根にガリガリ。

多分宅急便のトラックも入らないのでしょう、道幅は3m未満だし、時々対向車が。。。

とーぜん、対向車が有ると、すれ違いなんて無理です。道が広いところまで下がらなければ。
大抵はキャンカーの大きさを見た、相手の方がバックしてくれたのですが、中には、対向車が複数台の時も、
そんなときは、覚悟してこちら側がバックしますが、一度だけやばい感じが。。。
ヘアピンカーブ直後の下りで、複数の対向車、相手側には下がっても、すれ違いスペースは無し。

ええ、さすけ側が下がりましたよ、バックで急坂を上り、ヘアピンを戻り、崖すれすれにキャンカーを寄せで。。。
流石にこの時は、ここまで来たことを後悔しましたね、キャンカーは まだどこも 擦ってないし、無傷なのもここまでかと(笑)

助手席でKiyorinがなんなワーワー言ってましたが、こっちは集中ているので無視!
左後部を数センチ間隔でガードレールに寄せます。たぶん5cmも空いてなかったかと。

なんとか、対向車をパスしまたまた進みますが、日は大分傾き、風は強くなり、ちょっと不安に、
途中の道端で、地元のおばさん達が井戸端会議中だったので、躊躇なく質問!

「おばちゃん、この車で先端まで行ける?」
するとおばちゃん達、なんか大うけで、爆笑しながら、「たぶん行けるよ~」
あの~、その笑いと、たぶんって言葉が気になるんですけど・・・

でも、おばちゃん達のお蔭か、そこから10分くらいで何とか先端の駐車場に到着です(^^♪

2015.08.24_021.jpg

もう、ここから先は徒歩でしかいけません。車で行ける最先端ですね。

駐車場からの景色は、さすがに絶景!

2015.08.24_022.jpg

こんなにも幅が有るのに、川みたいにザーザー潮が流れてます。
2015.08.24_023.jpg
遠くに見えるのは、間違いなく大分でしょうね(^^♪

駐車場のすぐ前は、もう断崖絶壁で海!
2015.08.24_024.jpg


ミキもキャンカーの中から海をガン見です(笑)
2015.08.24_025.jpg
と、いうのは冗談ですが、でも何かを見つめてます。

しかし、この絶景、いい感じに日が傾き 今までの最高です。
(時刻は午後5時前)


ここまで苦労して来たかいがありますね、なんか達成感すらありましたね(^^)/

なんか、着いたことで、ホッとしちゃって これ以上の写真は無し、
しまったな~ いま考えると、もっと写真撮っておけばよかったのにね。。。


で、岬の最先端を堪能したのち、来た道を戻ります。
先ほどのおばちゃん達がまだ会議中だったので、お礼を言って。


三崎まで戻り、メロディーラインを走って、今夜の停泊地を探します。
途中の道の駅、瀬戸農業公園やきらら館を検討しますが、どちらも風が強そうで、しかも夜は寂しそう。。。
どっちも景色は最高なんですけどね~

で、結局、佐田岬半島を抜け、八幡浜市を通り、松山自動車道へ、
明日の、道後温泉を考慮し、内子パーキングエリアまで来ます。

ここで施設を確認すると、新しくトイレはきれいで、散歩道もあり、かつ、トラックも少なそう。。。
2015.08.24_026.jpg
今晩の停泊地は、ここに決まりですね。

で、ワンコ達の散歩が終わったら、すぐに晩御飯、
今日のお昼は。天然うなぎと、贅沢をしたので、今晩は非常食を。。。

レトルトのマーボ豆腐とカレー、スーパーで買ったじゃこ天とから揚げ、
あとは、さとうのごはんをチンです。一人当たり、300円を切ってます(笑)
あっ! ビールは別ですけどね。。。
2015.08.24_027.jpg


と、いう事で、四国一周ツアーの3日目の夜も、特にやることもなく、早々におやすみなさい。
それにしても、長い1日だった気がします。

四万十から佐田岬が遠かったですね、まあ無計画な計画だったからね(笑)

※ツアー3日目 ここまでの走行距離は、1015Km




いや~ 今回の記事、前篇・後編で終わろうと思いましたが、またまた長くなっちゃいました。
なので、この記事を、中編とし、最終章は、また後日という事で。。。(^^;


最終の後編は、道後温泉から、なぜか岡山(笑) そして最終日の讃岐うどんの予定です~








最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、
キャンピカグカーや射撃、バイクの
人気ランキング上位のブログ
に行くことができます(笑)
それに、さすけのやる気も沸いてきます(^^♪

↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村

ZiL521で四国一周ツアー(1日・2日目) [ZiL521でおでかけ]

ZiL521が納車され、初めての長期連休、5泊6日の四国一周ツアーに行ってきました~
今までは、1~2拍のお試しツアーばかりでしたが、今回初めての長期ツアーです(*^^)v

初日の8月10日、会社は連休に入ってますが、さすけは日直当番。
ぱぱっと日直を終わらせ、午後7時に帰宅、
水をタンクに満タンにし、7時半には出発です。

前泊のお泊まりは、京都のRVパーク京都南 鴨川

http://www.kurumatabi.com/park/rvpark/621.html

ここは、8月にオープンしたばかりの、バンテック京都併設の車中泊場です。
有料ですが、電源や給水、トイレ施設のある車中泊のできる駐車場です。
もつろん。キャンピングカーでない一般車両も利用できます。。。

2015.08.17_001.jpg

出入りはゲート式のコインパーキングと同じで、簡単に利用でき、京都市内の観光にもうってつけですね。
ただ、当日はバンテック京都さんも、お盆休みで、しかもこの日の利用は1台のみ。
ちょっとさみしい、車中泊になりました(笑)
2015.08.17_017.jpg
9時過ぎに到着し、この日の夕食は近くのマクドナルド、
歩いて行けるところに有ります。ワンコ達の散歩も兼ねて、買い出しです(^^♪

※ここまでの走行距離は、135Km


ツアー初日(8/11)の朝の写真はこんな感じかな。
2015.08.17_002.jpg

2015.08.17_003.jpg

キャンカーで寝ると、なぜか日の出とともに目が覚めるさすけ。
この日も5時には起きだして、ゴソゴソ準備し、6時に出発です。

再び名神高速に乗り、一路四国を目指します。

名神より、中国道、阪神高速を走り、最初の休憩地は。淡路サービスエリア
ここにはドッグランも有り、今回の旅のお供、ワンコ達の休憩にはうってつけ。
明石海峡大橋も一望できます。

ここで、最初の記念撮影。
2015.08.17_005.jpg

今回の旅のお供は、写真の通り、ナイト&ミキのワンコ2匹と、
Kiyorin(さすけの奥さん)1匹です(^_^)v

ここで30分ほど休憩し、いよいよ四国です。

四国に入って最初の目的地は鳴門。
ここで、うずしお観光です。

まずは、大鳴門橋下の、観光施設「渦の道」へ。。。
が、ここへの入場は、ワンコ達がネックに、
ワンコ達はケージに入れるか、抱っこして行ってくださいとのこと。
ミキは抱っこできるが、ナイトは抱っこ嫌い、共に7キロ以上有るし、暑いし。。。

という事で、「渦の道」へは、さすけのみ、ワンコ連れで行く方は、ご注意を(笑)

また、施設に入ってから、橋の下を延々と歩き。。。
2015.08.17_007.jpg

途中で下をむ覗ける床窓?とかが有ります。
2015.08.17_006.jpg
ふちに、ジャンプ禁止と有りますが、まさか割れたりしないよね(笑)

で、途中まで来ましたが、一人では なーんか寂しいし
(ワンコ達がいないので、、、Kiyorinはどうでも。。。)
実は、次の船の時間があったので、最後まで行かずに引き返しちゃいました(--)


で、その次の船とは。。。
2015.08.17_008.jpg

うずしお汽船での、うずしお観光です。
http://www.uzushio-kisen.com/index.html

まぁ、さすがにここもワンコ達は乗れませんので、キャンカーの中でお留守番。
日蔭の駐車場に止め、バッテリーでエアコン稼働でのお留守番。
ちゃんとお利口にお留守番出来るかな。。。
2015.08.17_009.jpg

エアコンで涼しいし、周りは静かだし、たぶん大丈夫でしょう(^^♪

で、本日のメインイベント、うずしお観光です。
高速船で、大鳴門橋の下に向かいます。
2015.08.17_011.jpg

この日の午前は中潮ですが、けっこう流れが有りました。
2015.08.17_010.jpg

2015.08.17_013.jpg

2015.08.17_012.jpg

途中で、こんな船も。。。
2015.08.17_014.jpg

これを見てKiyorin 「うわーほんせんだぁー」  ・・・?
それを言うなら、「はんせん!」でしょーに。 
ネタを1つ、ありがとうございます。

うずしお観光を終え、キャンカーに戻ってみたら、ワンコ達は寝てたみたい。。。
おりこうにお留守番出来ましたね~


ここからは、下道で徳島市内に、
以前から食べた見たかった、徳島ラーメンでお昼にします。

行ったところは、本場徳島ラーメン東大 大道本店
http://ramen-todai.com/

2015.08.17_017.jpg

ここで、徳島ラーメンの餃子セット&チャーハンセットを食します。

生卵を入れた徳島ラーメンは、結構こってり味で、とんこつ出汁で
おいしいですね、ちょっと名古屋のみそ煮込みみたいな感じです。
2015.08.17_015.jpg

2015.08.17_016.jpg


お腹が満足した後は、海岸沿いに、南下し、太平洋の景色を楽しみながらのドライブです。
今日の目的はすべて完遂しましたので、あとはゆっくり碇泊地に向かうだけ(笑)

あまりの景色の良さに、写真は撮り忘れ。。。
でも、今夜も車中泊なので、とくに時間を気にせず、のんびり走ります。

途中の地元スーパーで、新鮮な夕食を仕入れて、
今晩の停泊地 道の駅宍喰温泉へ。。。

ここは、温泉施設に併設された、道の駅宍喰温泉
http://www.skr.mlit.go.jp/road/rstation/station/shishikui.html

2015.08.17_019.jpg

午後3時過ぎには到着し、まずはお風呂(^^♪

ヌルヌルつるつるの温泉で、とーってもいい温泉です。
ゆっくり温泉を堪能した後は、キャンカーの中でまったりした時間~

ちょっとワンコ達を連れて海に行ったり、近くの公園に散歩に行ったり。。。
2015.08.17_020.jpg

2015.08.17_021.jpg

2015.08.17_022.jpg

時間がゆっくりと過ぎていく雰囲気がいいですね~

そして、周りが暗くなり、夕飯の時間(^^♪

地元のスーパーで仕入れた、カツオのたたき、土佐巻き、お寿司他~
2015.08.17_023.jpg

新鮮な食材ばかりで、しかも地元価格(笑)
しっかりビールも堪能しました(*^^)v

で、夕食が終ったあとは、とくにやることは無し。。。
9時には早々に寝ちゃいました(笑)

※ツアー初日、ここまでの走行距離は410km



2日目(8/12)の朝、やっぱり日の出前に目が覚めます(笑)

朝の散歩は、海岸を。。。
2015.08.17_024.jpg

海からの日の出が見えるかと思ったのですが、隣の山から。。。(笑)
でも、すがすがしいですね。

今日は、室戸岬をみて、高知市内へ、そこで本場のかつおをいただく予定~
ちょっとゆっくりして、7時には出発です(*^^)v

またまた海岸沿いを走り、室戸岬へ
室戸ジオパークでキャンカーを止め、岬見学です。
http://www.muroto-geo.jp/

2015.08.17_025.jpg

2015.08.17_026.jpg

2015.08.17_027.jpg

ジオパークの展望台?からも景色をiPhoneでパノラマ撮影(*^^)v
雰囲気が判りますかね~
2015.08.17_028.jpg

展望台から下を見ると、ZiL521の屋根が。。。
普段はあまり見られない天井のソーラーシステムをパチリ(笑)
2015.08.17_029.jpg
ちなみに、ソーラーは、90Wタイプ3枚と、200Wタイプの合計470Wです。
晴天なら、半分になったサブバッテリーを1日でほぼ満タンに(^^♪
条件が良ければ、20A以上の充電電流が得られます。


室戸岬を堪能した後は、お昼のかつおを目指して高知に向かいます。
高速道路はないので、下道をじみちに。。。(笑)

それでも、11時には、高知の桂浜に、
駐車場に止め、浜まで行こうとすると、隣にとちぎナンバーのキャンカーが、
2015.08.17_030.jpg

ずいぶん遠くからお越しの、こちらの方も ご夫婦でワンコ連れ、
キャンカーはワンコ連れの旅には最適ですからね~

で、桂浜見学と、坂本さんに会いに。。。(笑)
2015.08.17_031.jpg

2015.08.17_032.jpg

桂浜を見学しているうちに、雨がぽつぽつと。。。
まぁ、誰かさんは、自他共に認める雨男だからね~(って、男は一人だけだし)

先を急ぐ旅でもないけど、お腹が減ったので、高知市内の明神丸ってお店に、
四国観光ガイド雑誌で一押しだったお店です(^^♪


ところが、高知市内に入ると、なんか雰囲気が。。。
よーく見ると、今日はよさこい祭りの最終日みたいです。

高知城周りは、めちゃ混みで、でかいキャンかーを止める場所はないし。。。
渋滞で全然動かないし。。。

まぁ、ここでなくても、かつおのたたきは食べられるだろうと、早々にパスして、土佐方面へ。

で、途中トイレ休憩に寄った道の駅かわうその里すさきで、藁焼きの実演を見つけ、ここでお昼に(^^♪
2015.08.17_033.jpg

2015.08.17_034.jpg
食い散らかした途中の写真と、隣にタレがこぼれているのは、笑ってごまかします(笑)

昨日のスーパーで買ったたたきも美味かったけど、
藁焼きもいいですね~ ちょっと焦げくさいけど。。。そこがまたね(笑)

道の駅かわうその里すさき
https://www.skr.mlit.go.jp/road/rstation/station/susakb.html


かつおを堪能したあとは、今晩の停泊地が有る、四万十川上流へ。

本日の停泊地は、RVパーク道の駅虹の森公園まつの
ここも、8月にオープンしたばかりのRVパークで、歩いて行けるところに温泉施設もあります。
http://www.kurumatabi.com/park/rvpark/623.html

ここは、RVパークを使用すると、駐車スペースは2台分と電源施設が利用できます。
また、近くの温泉 森の国ぼっぽ温泉が100円引き~(笑)

まずは道の駅の水族館受付で利用手続きをして、電源のカギをもらい、RVパークへ、係りの人が水道の位置や電源の使い方を親切に教えてくれます。
2015.08.17_035.jpg

2015.08.17_036.jpg

せっかくの2台分スペースなので、無駄にオーニングなどを出してみます(笑)

電源に接続たし後は、ぽっぽ温泉に。。。
http://www.poppoonsen.com/


2015.08.17_037.jpg

2015.08.17_038.jpg

ここも綺麗で、いいお湯でしたね(^^♪

で、暗くなった後は、キャンカー内で夕食~
またまた3食目のかつおでございます。
こちらも、途中のスーパーでの買い出し品、新鮮・地元価格ですね(*^^)v
2015.08.17_039.jpg

今回もビールとワインでほろ酔い~
で、やっぱり 9時前には、おやすみなさい(笑)
なんて健康的な生活なんでしょうね。(トクニヤルコトナイシ)

と、いう事で、2日目の夜は暮れていくのでした。。。
※ツアー2日目、ここまでの走行距離は685Km



ちょっと、記事が長くなりましたので、前編はここまで(笑)
後篇につづく~

後篇は、四万十川と沈下橋、佐田岬から道後温泉などなど~




 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、
キャンピカグカーや射撃、バイクの
人気ランキング上位のブログ
に行くことができます(笑)
それに、さすけのやる気も沸いてきます(^^♪

↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村
nice!(4)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る