So-net無料ブログ作成
検索選択
大型自動二輪免許 ブログトップ
前の5件 | -

大型自動二輪教習(総括) [大型自動二輪免許]

大型自動二輪免許チャレンジシリーズ第8弾です。

先日終了した、大型自動二輪教習、
免許証の交付のためkiyorinと、愛知県運転免許試験場に行ってきました。

今年4月に合格した、大型1種免許の技能検定以来の訪問です。

今回は、自動車学校卒業の為、学科も技能も免除です。
つまり、手続きのみで免許証がもらえるわけです。

朝9時に受付を行ない、写真撮影、説明を受けた後免許証の受け取り、
約1時間で、終了です。
これで、夫婦そろって、大型ライダーの仲間入りです(^ー^)ノ

《 総  括 》

1. 費用編
 ① 一宮自動車学校 
    教習費用  119,270円  卒業までの定額制(40歳以上の金額)  

 ② 愛知県運転免許試験場 (学科・技能免除)
       受験申請費用  (2,000円 技能免除でも必要、ただし上記教習費用に含まれる)
      免許証交付手数料 1,650円   

 ※ 総合計費用 120,920円 (交通費・食費等は除く)

 ただし、事情があり、上記金額の2倍です。
 その事情とは、大型自動二輪チャレンジシリーズ第2弾
 の記事の最後を参照ください・・・

2.  期間と行動内容    (各項目に記事へのリンクがあります。)
    大型自動二輪チャレンジシリーズ第1弾
   
  7月24日、一宮自動車学校入校式と、第一段階1時限目

    大型自動二輪チャレンジシリーズ第2弾
      8月1日、第1段階の、2,3時限目 (1本橋とスラローム)

    大型自動二輪チャレンジシリーズ第3弾
    8月6日、第1段階の、4,5時限目 (AT車教習と第1段階みきわめ)

    大型自動二輪チャレンジシリーズ第4弾
    8月11日、第2段階の1、2時限目 (法規コースと波状路)

    大型自動二輪チャレンジシリーズ第5弾
    9月3日、第2段階の3、4時間目  (回避判断・回避操作とシュミレーター)

    大型自動二輪チャレンジシリーズ第6弾
      9月6日、第2段階の5、6、7時間目 (反復練習、低速バランス体験、第2段階みきわめ)

    大型自動二輪チャレンジシリーズ第7弾
      9月7日、卒業検定

    大型自動二輪チャレンジシリーズ第8弾(この記事です)
      9月12日、運転免許証交付 → 終了です。

    大型自動二輪チャレンジシリーズ番外編
      8月30日、kiyorinの卒業検定合格

注):日付は記事のアップの日です。

※ 教習12時間、卒業検定1時間、 入校から卒業まで49日

だいたい予定通りの期間でしたが、楽しい期間でありました。(^ー^)ノ

ただ、前回の大型1種免許での、試験場一発試験と比べますと、自動車学校卒という事で
確実に免許は取れましたが、ちょっと、練習中の充実感が違いましたね。
自動車学校は、それなりに楽しく、また、技量もきちんと習得できましたが、
やっぱり受身の練習、それに対して、一発試験用の練習は毎回その都度お金を払い
普段に無く真剣に、攻撃的に練習をしてた様な気がします。
また、卒業検定の合格は、ほぼ受かって当然。 一発試験は技量が無ければ
合格者ゼロも有る中、同じ合格を勝ち取ったときの嬉しさと言うか、
達成感はやっぱり違いましたね。

自動車学校での免許取得を否定しているのではありません、あくまで達成感の度合いの
違いで、一宮自動車学校の教官の方々は、すばらしく親切で、丁寧に教えてくれました。
本当に、お世話になりました。


これからは大型バイクに乗る機会は少なくなりますが、
安全運転を心がけ、レンタルバイクで楽しみたいと思います。

 

試験場の帰りに、平針自動車練習所によって、大型2種免許と牽引免許
の練習状況を聞いてしました、

大型2種の練習は少し余裕があるそうですが、牽引の方の練習予約は
あいかわらず抽選だそうです。

少し落ち着いたら、新しい免許にチャレンジしようと思います。
もちろん、試験場の1発試験でね、

あの、緊張感・達成感がたまりませんから・・・

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、
キャンピカグカーや射撃、バイクの
人気ランキング上位のブログ
に行くことができます(笑)
それに、さすけのやる気も沸いてきます(^^♪

↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村

大型自動二輪教習(卒業検定) [大型自動二輪免許]

いよいよ来ました、卒業検定。

大型自動二輪免許チャレンジシリーズ第7弾です。

朝、8時45分集合なので、8時前に家を出ます。
家からは20分ほどで到着する距離ですが、朝の通勤ラッシュ時間帯なので
早めに家を出ます。
しかし、そんなに混んでなく20分で到着です。

ちょっと微妙な天気ですが、一応路面はドライのようです。

途中で雨がぱらつきましたが、何とかもっているようです。

路面が濡れている場合、急制動の距離は、14mに伸びますが、
(ドライの場合は11m) できれば雨が降ってないほうがいいですからね。

さっそく、検定待合室に入ります。正面の白版には、大型2輪→Bコースとあります。
定刻近くになると、受験者がパラパラ入ってきます。
しかし、ヘルメットを持った方はさすけのみです。 
2輪の受験者はさすけ1人のようですね (せっかくネタにしようと思いカメラ持ってきたのにな~)

検定の流れの説明を受け視力検査後、検定の試験官より詳しい説明を受けます。
本日のBコースは、まず先に、法規コース、その後2輪課題コースの順番だそうです。

検定車のクラッチになれるためには、法規コースが先だといいと思ってたので、ラッキーです。
一通り説明を聞いた後、2輪コースに向かいます、ヒジヒザプロテクターをいつもどおりに着けて
試験官を待ちます、段々キンチョーしてきますが、まぁ想定の範囲内ですね。



試験官が来て挨拶が済むと、「じゃ始めましょうか」ということで、すぐに始まってしまいました・・・
バイクに乗り込み、ミラーを合わせて、エンジンを始動します。(これは採点の対象です)
まず2輪コースを慣らしのため1周します。(採点の対象なはなりません)
この検定車は、クラッチやミッションも軽く調子よいですね。
発着場所に戻って、いよいよ開始です。

まずは、法規コース、外周に出ます。順調に進みますが、坂道発進後の波状路、
法規コース最初の難関です。5秒以上のタイムで通過しなくてはなりません。
クラッチが軽いので、やり易いですが、時間を稼ぐ為、減速したら、グラッとふらつきました。
コース逸脱寸前です。ヒヤッとしましたが何とかたてなおし、何とかクリアー
その後、外周を走り、踏み切りを通過、
急制動と順調に進みます。急制動についてはほぼ完璧でした。 
法規コースを終え、課題コースに入ります。

課題コースの外周を1周したのち、S字、クランクと進み、いよいよ問題の1本橋。
タイムが短くても良いので脱輪だけは避けようと思い少し早めに進入します。
何とか半分を過ぎたところで時間を意識してリヤブレーキで速度を落とします。
すると、またまた、グラッときました。 脱輪寸前で、もう駄目かと思いましたが、
何とか諦めずに踏ん張ります。
無事、1本橋を終え スラロームも順調にこなし 発着地点に戻り終了です。
時間にして、5~6分、なんか思ったより、あっさりと終了しました。

終了後、試験官に批評を戴きます。
法規コースでは、1ヶ所左折時にちょっとふくらみ気味、
波状路でのふらつきは、コース逸脱寸前、線上のためぎりぎりセーフとのこと。
課題コースでは、1本橋進入前のふらつき1回、
1本橋の脱輪寸前 ←タイヤ接地面が半分くらい出てたそうです。
そのくらいかな~ との事でした。
まぁ、その他として、ウインカーの出し遅れ、交差点左折時3速とかあったのですが、
ばれてなかったようですね。

試験官にお礼を言って終了です、ロビーにて発表を待っててくださいと言われ、待機します。
しばらくして、先ほどの試験官がみえて、「はい、合格です」だって・・・

えっ!? それだけ?
どっかの部屋に呼ばれて、「では、発表します」とか、
ファンファーレとか、ビキニギャルの抱擁とかないの??

(↑ある訳ない・・・アホ)

まぁなんとあっさりした発表だったこと、

でも、合格ですから・・・
kiyorinに笑われずにすみましたから・・・

さっそく、卒業証明書等の書類をもらって、すべて終了です。
後は、運転免許試験場に行って、免許の交付を受ければ、晴れて大型バイクライダーです。

運転免許試験場には、来週に行く予定です。
これで、大型二輪免許チャレンジ、ほぼ終了です。

 

おとうたま、やっぱり 1発合格しました~
さすけにはネタが付いてきてくれませんでした・・・
プロガーしとては、未熟者ですかね~ 



最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、
キャンピカグカーや射撃、バイクの
人気ランキング上位のブログ
に行くことができます(笑)
それに、さすけのやる気も沸いてきます(^^♪

↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村

大型自動二輪教習(第2段階 5時限目~みきわめ) [大型自動二輪免許]

大型2輪免許記事の更新が滞ってますので一気にいきます、

大型自動二輪免許チャレンジシリーズ第6弾です。

第2段階の5時間目、
教習も残り3時間となり、各コースの完熟のため、反復練習の繰り返しです。

1本橋、スラロームもそれなりに乗れるようになって来ました、
すると、なんとなく上のレベル?を目指すようになり、
特に、スラロームに力が入ります。


教官が、スラロームをめいっぱい? こなすと4.6秒、何回やっても4.6秒
フォームもかっこよく、リズムも完璧に見えます。

単純なさすけは、さっそく影響され、時間を求めてしまいます。(←アホ)
しかし、どんなに頑張っても、5.2秒、これ以上無理すると吹っ飛びそうです。
何とか、4秒台を出そうと頑張ってると、教官に呼ばれます。
教官 : 「さすけさん、スラローム タイム求めてない??」
さすけ: 「えっ!? まぁその~ そうですね・・・」
教官 : 「いけませんね、タイムは7秒以下でいいのですから」
さすけ: 「は、はい、わかりました」
教官 : 「進入速度が速すぎて、フォームがメチャメチャになってますよ」
さすけ: 「す、すみません・・・」
やっぱりばれてました(T_T) で、しっかり注意を受けました。
で、言われた言葉、「レースじゃないのですからね、ヘンな癖つきますよ。」
う~ん、おっしゃるとおり、反省しました。

 第2段階の6時間目、

いつもの反復練習のほかに、体験教習で、
低速バランス(っていたかな?)を行います、
これは、8の字コース上のポールを低速で、交互によけて通る実習です。

コーンの間隔は、3.5m-2m-3.5mですかね
このコーンの間を1速ギヤで、足を付かずにスラローム状にゆっくり通るのです。
真ん中は2mの間隔しかなく、ハンドルはロック状態まで切らなくては通れません、
大きい車体ではちょっと無理っぽいのでしたが、実際にやってみると、
意外に出来ました、教官に、「じゃ、足を付かず往復やってみて」といわれ、
チャレンジしますが、なんなくクリアー、意外です!!

入校前のさすけの実力では、400ccの車体でも難しかった気がします。
やっぱり、教習で、力がついてきてるのでしょうかね、そういえば、
最初の頃、必死だった、S時・クランク、今は、わりと余裕もって通れるように
なってるもんね。
初めて、自分のレベルアップ?に気付いたさすけでした。


 第2段階の7時間目、
最終「みきわめ」です。 教官よりOKがもらえれば、卒業検定を受けれます。

この時間は、珍しく1人のみの教習でした。
すでに卒業しているkiyorinが、見学? からかい?に付いてきました。
一人の為、教官のマンツーマンでの教習です。

まず、課題コースを走りますが、1本橋が不調です。脱輪の連続、
何とか脱輪せずに通ると、時間不足・・・
スラロームも進入速度に注意しますが、リズムが合いません。
教官に、「さすけさん、どうしちゃったの?」といわれる状態です。
法規コース(2輪コースの外)を2周したのちは、1本橋とスラロームを集中して
練習します。 時々、S字とクランクコースを入れますが、それ以外集中して練習です。
最終、1本橋は何とか元に戻りましたが、スラロームのリズムは狂ったまま・・・
なんとか、「みきわめ」はもらえましたが、卒業検定に向けて、
一抹の不安が残ってます・・・ 
なんたって、1本橋の脱輪 → 即、検定失格ですからね。

さぁ、後、残す所は、卒業検定のみ、良くても悪くても、チャレンジあるのみです。


 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、
キャンピカグカーや射撃、バイクの
人気ランキング上位のブログ
に行くことができます(笑)
それに、さすけのやる気も沸いてきます(^^♪

↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村

大型自動二輪教習(第2段階 3・4時限目) [大型自動二輪免許]

大型自動二輪免許チャレンジシリーズ第5弾です。

前回の記事よりずいぶん間が空いてしまいましたが、
記事を書く時間がなくて・・・ さすけの教習は順調に進んでます。
(kiyorinほど暇が無いので、週2時間の乗車が一杯ですが・・・)
何日か前のことを思い出して、記事にします。


第2段階の3時間目、やっと大型自動二輪の大きさにも慣れ
何とか、まともに操縦できるようになってました。(←そう思ってるのは本人だけ?)

この時間は、回避判断・回避操作の教習です。
回避判断・回避操作は、急制動のコースを使って、コース奥に立ってる教官の指示を
受けて、左右回避、または急制動を行なう教習です。


40Km/hで進入し、前方の教官の指示で左右どちらか、または真っ直ぐブレーキを掛けて
停止をするのです。
反応時間や回避操作を体験し、自分の能力を自覚する教習です。
事前に教官と、反応時間や回避距離の予測を話してから挑みますが、
実際にやってみると、自分の予想以上に時間や回避距離がかかりました。
その後は、法規コース、二輪課題コースを交互に走り、
各課題の完熟を図ります。
1本橋は11秒台、スラロームは調子がよく、5秒台前半、
S字、クランクにも慣れてきて、余裕も出てしました。



第2段階の4時限目、シュミレーターを使った体験教習です。
↓↓ これがシュミレーター

ゲームセンターのそれではありません。(ちよっと地味ですがそっくり・・・)
とーぜん、100円はいりません。

実際に乗ってみると、このバイク?車両感覚ゼロ!!
まったく、ゲーム機です・・・

しかしこの機械、実際に走ってみると、実に意地悪なコースが現れます。
kiyorinは、これで、大型トラックと正面衝突、即死しました・・・
さすけは、交差点で飛び出してきた自転車を跳ね飛ばし、
自動車運転過失致死容疑で、現行犯逮捕されました。

と、いうような、実際の教習では出来ない体験を行ない、危険予知訓練をします。
要は、だろう運転ではなく、かもしれない運転の必要性を体験で学びます。

まぁ、教習の中で、唯一実車にのらない教習でした。
ちよっと、画面に酔いましたけどね・・・

これが終わると、残りの教習もあと3時間です。


 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、
キャンピカグカーや射撃、バイクの
人気ランキング上位のブログ
に行くことができます(笑)
それに、さすけのやる気も沸いてきます(^^♪

↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村

合格オメデトー(T_T)/~~~ [大型自動二輪免許]

大型自動二輪免許シリーズ(番外編)

 

先にやられました・・・

さすけより後に始めた、kiyorinの大型自動二輪教習、

先日、無理やり若い教官つかまえて貰った「みきわめ」、
本日受けた能検定・・・ もとい、技能検定(卒業検定)ですが、

何とか、合格したそうです。

つまり、さすけより先に卒業です。。。

第1段階は、標準より3時間オーバーの8時間乗車。
第2段階は、さらに5時間オーバーの12時間乗車。

合計、20時間の教習で、全部の見極め終了、

 スラロームを走れば耕耘機、1本橋はタイム不足、波状路も4秒台・・・
でしたが、今日の卒検は、全て基準内でクリアー

まぁ、本番に強いというか、なんというか・・・  
がんばった証ということにしておきましょうね。

さすけの本音としては、後20時間くらい練習すれば、
何とか一人前に成ると思いましたけどね、
学校側としても、これ以上教習やられると、赤字が増えるわけで、
(注:定額制で追加料金なしの為)
さっさと・・・  (これ以上は自主規制でいえません・・・)

まぁ、最低限の技術が身に付いたということでしょうね。
交通事故の無いようにお願いします。(ー ー;)

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。。。
にほんブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッとしていただくと、
キャンピカグカーや射撃、バイクの
人気ランキング上位のブログ
に行くことができます(笑)
それに、さすけのやる気も沸いてきます(^^♪

↓ ↓ ボチッとな
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村
前の5件 | - 大型自動二輪免許 ブログトップ
メッセージを送る